IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本日3月21日から東京メトロ全線でネット接続が可能に!

着々と進められていた東京メトロの通信環境整備が、いよいよ3月21日の正午で完了するようです。

東京メトロから発表されたリリースによると、3月21日の正午から東京メトロ全線で、携帯電話の利用が可能になります。

ただし、有楽町線・副都心線小竹向原駅~千川駅間については平成28年度中に完了予定とのことです。

もちろん車内での通話は控えないとですが、ネット接続はOK。

私は地下鉄だとネットが使えないので、JRを優先していましたが、もうその必要ありませんね。






■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
編集 [ 2013/03/21 00:00 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

Amazon.com は、 Kindle Fire 用の仮想通貨 Amazon Coins を発表!Kindle Fire ユーザーに数千万ドル分の「アマゾンコイン」を無料で配布!

米 Amazon.com が、独自タブレット Kindle Fire 用の仮想通貨 Amazon Coins を発表しました。

amazonyen.jpg

Amazon Coins は、Kindle Fire でアプリやゲーム、アプリ内アイテムの購入に使える仮想通貨です。

米国では5月のサービス開始とともに、Kindle Fire ユーザーに数千万ドル分の「アマゾンコイン」を無料で配布します。


アマゾンは以前から決済に使えるポイントサービスを提供していますが、Amazon Coins は Kindle Fire で、アプリやアプリ内アイテム決済にのみ使える点が異なります。

Kindle Fire はAndroid OSをベースとしてアプリも互換性があるものの、ストアは Google が運営するGoogle Play ではなく独自の Amazon Appstore for Android を載せているなど、プラットフォームとしてはいわゆる「Android陣営」ではない独自のエコシステムに属しています。

Amazon Coins はそのアマゾン独自 Kindle Fire エコシステムの仮想通貨という位置づけです。

アマゾンとしてはクレジットカードなどで実際のドルを扱う際の面倒を減らしつつ、アプリ内購入など小額決済の敷居を下げ、より柔軟にエコシステムを操れる手段になります。

ユーザーから見た扱いはクレジットカードなどと変わらず、コインで購入可能なアイテムについては決済手段として選べる仕組み。

開発者にとっては、ユーザーがコインで買ってもクレジットカードで買っても、従来と同じく売上の70%がアマゾンから支払われます。

「コイン払いだったのでお支払いもコインで」と言われる心配はありません。

Amazon Coins の価値は1コイン≒1セント。

米国では5月の開始と同時に、Kindle Fire ユーザーに「数千万ドル分」のコインが無料で配布される予定です。


   
   
 

 ■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
 にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
編集 [ 2013/02/11 00:00 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

一体何のために? Googleは8万6000台以上のHPプリンターをインデックス登録

Googleは8万6000台以上のネット接続されているパブリックなHPプリンターをインデックスしました。

インデックス登録された86800台のHPプリンターの中にはパスワードで保護されていないプリンターも存在します。

Google検索でプリンターを特定できるだけでなく、ネット上からファイルをアップロードしてプリントアウトすることがリモートで操作可能になるとのこと。

しかしさらに深刻なのは、プリンターを経由して企業のネットワークに不正アクセスし重要なドキュメントのデータを盗み見される可能性もありえると言われています。

一歩間違えば大被害に発展しかねません。

この機会に会社のプリンターはプライベート設定に切り替えてみては?

 

iPhone5購入なら家のネットもauに!iPhoneの使用料が毎月1,480円割引になります  
 
■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
編集 [ 2013/02/10 00:00 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

2012年Q4のスマートフォン世界シェアは、ndroidが70%超でトップ !

2012年Q4のスマートフォン世界シェアは、ndroidが70%超でトップ !

米調査会社 Strategy Analytics が、2012年第4四半期 (Q4) のOS別出荷シェアを公開しました。

スマートフォン世界シェア

メーカー別のスマートフォン出荷台数でサムスンが世界第1位になったことから、Android OSの市場シェアはかなり大きいだろうと予想されていましたが、好調ぶりはどうやら予想を超えているようです。

同社が発表した2012年Q4の出荷ベースデータによると、Google Android の市場シェアは70.1%。前年同期の51.3%から飛躍的に伸びています。

アップル iOS の市場シェアは22%と、前年の23.6%からやや低下しましたが、他のプラットフォームはもっと打撃を受けています。

BlackBerry、Symbian OS、Windows Phone を含む「その他」のプラットフォームは、2011年Q4にはスマートフォン市場の25.1%を占めていましたが、2012年Q4にはたったの7.9%にまで落ち込んでいます。

現在、Google とアップル、2社のプラットフォームが市場の92%以上を占めています。

他の企業もこの状況に甘んじてはいないとしても、Strategy Analytics が述べているように、世界のスマートフォン市場はこれら2つのOSによる複占状態と言ってほぼ間違いないようです。

 

iPhone5購入なら家のネットもauに!iPhoneの使用料が毎月1,480円割引になります  
 
■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
編集 [ 2013/02/05 00:00 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

外見はGoogle Playそっくりな「Gcogle Play」の被害が!ニセ「Google Play」がウイルスを散布中!

外見はGoogle Playそっくりに作られていたWebサイト「Gcogle Play」の被害が多数上がっています。

日本語アプリも多数配布されています。

同サイトで配布されているアプリ「アプリ福袋」「最速充電」などは実際に利用することができず、インストールして起動してしまうと個人情報の収集・迷惑メールの送付などが行われてしまいます。

現在確認されている悪質アプリの名称は以下のとおりです。

悪質アプリ

ニセのWebサイト自体はアメリカのワシントン州に置かれていて、2012年12月27日に登録されたばかりのモノらしいです。Androidユーザーの皆さん、アプリダウンロードの際はくれぐれもご注意ください!

Android.Exprespam の出現は地検の不起訴が引き金か

   
   
 

 ■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
 にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
編集 [ 2013/01/18 00:00 ] ニュース | TB(0) | CM(0)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。