IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Google はAndroid マーケットあらため Google Play Store に月額課金制度を導入!

Google はAndroid マーケットあらため Google Play Store に月額課金制度を導入!

日経ビジネスでは、Google がコンテンツストア Google Play Store に月額課金制度を導入すると伝えています。

Android マーケットあらため Google Play Store では、アプリ内決済も含め、これまでコンテンツの売り切り(あるいはレンタル)しかできませんでしたが、今後はより柔軟な販売システムを提供することになるそうです。

制度の開始は「4月にも」とのことです。

ちなみにライバルのアップルは電子新聞や電子雑誌向けに、一足早く定期購読モデルを提供しています。

ただし、一般的なアプリについては未だ定期購読モデルを利用できませんので、Google が実現すれば、柔軟性の点ではライバルを逆転する格好になります。

ご存知のとおりスマートフォン以前のケータイビジネスでは、おおよそ売り切りのほうが納得感のあるゲームやコンテンツまで月額いくらと課金されることが多 く、キャリア決済のもとで少額のお金を広く長く回収していくのが一般的なビジネスモデルでした。

日本発という Google のこの取り組みは、どうしても iPhone にまず目配せしがちな国内のコンテンツホルダーを Android 側に振り向けさせる効果がありそうです。

ただ、この月額課金制度は Google Wallet での決済だけが利用可能で、そのほかの決済は認めない見通しとのこと。

つまり月額課金のためには Google への手数料が必要になるのです。

Google の関与しないところで月額いくらのビジネスを展開していた企業にとっては厳しいお知らせとのことです。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
関連記事
編集 [ 2012/03/31 00:00 ] 気になるニュース | TB(0) | CM(0)

アップルが次世代iPhoneのために開発中の超小型SIMカード、ライバル陣営が大ブーイングに!

携帯電話やスマートフォンで標準規格ともなっているマイクロSIMの次を行く「ナノSIM」なる超小型SIMカードの開発をアップルが進めているそうです。

ですがその採用を阻止すべく、ライバル企業のノキア、モトローラ、RIMなどが大反対を唱えているそうです。

アップルが開発中との噂が流れるナノSIMは、マイクロSIMよりも3割ほど小型化を実現。

さらなるスリムサイズのiPhoneが誕生するのではと期待されているそうです。

ですが、このナノSIMが通信規格として認められたなら、他のAndroid陣営やBlackBerry陣営やWindows Phone陣営はアップルの規格に倣わざるを得ず、アップルが特許技術としてガードを固めてライセンス料金を取るような事態に発展してしまうことを恐れているのです。

すでに欧州電気通信標準化機構において、アップルの新超小型SIMを標準化してよいかをめぐり、アップルVSライバル企業陣営との激しいバトルが水面下で始まっているそうです。

これは特許の問題ですね。

ノキアは「ナノSIMが規格として採用されれば、携帯電話業界には多大の恩恵がある」と認めていたそうですが、先にアップルのナノSIMが標準化されるのは阻止したいようです。

これはアップルに特許料なんか払いたくないということですね。



■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/30 00:00 ] 気になるニュース | TB(0) | CM(0)

ドコモのスマートフォン、18機種を7月以降にAndroid 4.0にアップデート!その詳細が発表に!

NTTドコモは、発売済みのAndroidスマートフォンやタブレット18機種を7月以降に順次Android 4.0にバージョンアップすると発表しました。

事前に予想されていた通り、私の使用している GALAXY S は対象外でした!

3月26日時点のバージョンアップ予定機種は以下のとおりです。

スマートフォン
GALAXY S II SC-02C
GALAXY S II LTE SC-03D
Optimus LTE L-01D
ARROWS X LTE F-05D
MEDIAS LTE N-04D
Xperia NX SO-02D
P-04D
AQUOS PHONE SH-06D/SH-06D NERV
REGZA Phone T-01D
AQUOS PHONE SH-01D
LUMIX Phone P-02D
PRADA phone by LG L-02D
MEDIAS ES N-05D
Xperia acro HD SO-03D

タブレット
GALAXY Tab 10.1 LTE SC-01D
ARROWS Tab LTE F-01D
GALAXY Tab 7.0 Plus SC-02D
MEDIAS TAB N-06D

また、「Disney Mobile on docomo F-08D/P-05D」「F-12C」、「Xperia PLAY SO-01D」、「Xperia ray SO-03C」、「Xperia acro SO-02C」、「Xperia arc SO-01C」の7機種は、Android 4.0へのバージョンアップを検討中とのことで、実施する場合は別途告知される予定だそうです。

Android 4.0は、スマートフォン向け(2.X系)、タブレット向け(3.X系)に開発されてきた機能を統合して進化させた最新のAndroid OS。

ブラウザの機能向上により、Webページ表示の高速化や、ページコピー保存機能、タブブラウザ機能(最大16タブ)に対応。

さらに、ChromeのAndroid版「Chrome Beta」(Android4.0以降対応)も利用可能です。

また、スライドロック中のワンタッチカメラ起動などの機能も追加されます。

GALAXY S は現金一括購入したので分割はありません。

GALAXY S II LTE 気になるのですが2年縛り、実質価格は10,800円!

GALAXY NEXUS SC-04Dなら現金一括購入でも機種変更で3800円!

もうすぐ夏モデルが発売されるでしょうから次まで待つか!

買い替え時微妙ですね!





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/29 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

レーザープリンタやコピー機で印刷した文書を白紙に戻す技術、英研究者が発表!

今やボールペンの消せるボールペンが人気ですがコピー機でも文字を消せる様になったそうです!

英国とドイツの研究者らが、レーザープリンタやコピー機で印刷した文書を白紙に戻す技術を発表しました。

方法はレーザーパルスを照射して、紙にダメージを与えずトナーだけを蒸発させるのだそうです。

文字消し 

写真の例では、 さまざまな色のトナーで印刷された " Text " の語から " ex " と " t " の一部をそれなりに消去することに成功しています。

右側は電子顕微鏡で観察したトナー層と、レーザーで剥がれて露出した紙の繊維。

紙の再利用のために印刷を消す技術は、専用の紙やトナーを使う技術がすでに存在しているそうで、東芝では消せるプリンタと、紙の再利用可否チェック機能を持った複合機を開発しています。

今回のケンブリッジ大 David Ricardo Leal-Ayala氏らによる研究は、普通紙と一般のトナーをレーザーで除去する手法について、さまざまな波長と間隔のレーザーを試して結果を評価したものです。

紫外線から赤外線までを使ったいくつかの先行研究に対して、Leal-Ayala氏らの論文では「波長532ナノメートル(緑の可視光)で、4ナノ秒パルス」がトナーを蒸発させつつ、紙の構造を傷つけない最適解としています。

例では読もうと思えば読める痕跡が残っているためシュレッダーのかわりにはなりそうもありませんが、紙が出てきてから取り返しがつく「UNDOボタンつきプリンタ」やコピー機は資源節約以上に利用者の心の平穏に貢献してくれそうですね。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/28 00:00 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

米陸軍がモバイルアプリストアを仮開店!品揃えは陸軍内部で開発されたトレーニング用のアプリだそうです!

スマートフォンに欠かせないアプリストアといえばアップル App Store や Google Play (Google Androidマーケット)。

その他にもプラットフォーマーの直営店、アマゾン Appstore for Android のような独立系、あるいは各国各キャリアの自社端末向けストアなどがあります。

ですか、今度は米国陸軍が独自のアプリストアを立ち上げました。

名称は " Army Software Marketplace (prototype) "。

アドレスは直球な www.marketplace.army.mil 。

米陸軍が独自マーケットプレースを開始する理由は、兵士の個人用スマートフォンやタブレットへアプリを配布する時間とコストを削減するためだそうです。

あくまで軍内部向けであって、「アメリカ軍も使ってる本物だよ安いよ!」と各地の武装集団相手に商売をするわけではありません。

現在はプロトタイプの仮開店で、品揃えは陸軍内部で開発されたトレーニング用 iOS アプリ 12 本 (主に教本やリファレンスの類)。

将来的にはAndroid用やウェブベースのアプリにも対応し、サードパーティーアプリ認可の仕組みを導入する予定とのことです。

軍隊らしく世界一厳しいストアになるのか、あるいはザル審査で兵士から不評になるのか興味深いところですね。



■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/27 00:00 ] 気になるニュース | TB(0) | CM(0)

ドコモから発売されると噂のGalaxy Note SC-05Dがすでにサムスンのアプリマーケット「Samsung Apps」に!

サムスンのアプリマーケット「Samsung Apps」のサイト内に、ドコモから発売されると噂されている「Galaxy Note SC-05D」がすでに掲載されているそうです。

Galaxy Note SC-05D


まだ発表もされていなく、ドコモから発売されるのでは?と噂されている段階なのですが。

サムスンが運営しているサイト内に型番付きで出てるのです。

スマホの画面では物足りなく、iPadは大きすぎると感じている方は、このGalaxy Note SC-05Dがおすすめ。

サムスンのアプリマーケット「Samsung Apps」に出てしまったのですがら発売はもうすぐですね。



■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/26 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

iPhoneの新型は4~6月期に発売されるする見通だそうです!

ロイター通信は、米アップルが高機能携帯電話「iPhone(アイフォーン)」の次世代機を今年4~6月期にも発売する見通しだと伝えました。

これは韓国メディアの報道が元だそうです。

報道によると、新機種の画面は、現在最新の「4S」より大きく、今月発売された新型の多機能情報端末「iPhone(アイパッド)」と同じ高精細のディスプレーを採用するそうです。

アップルは韓国サムスン電子など大手メーカーに部品を発注したという事です。

アップルは今月16日に日米などで新型アイパッドを発売したばかりですが、業界では早くも次のアップル製品に関心が集まっています。

アイパッドよりiPhoneのの方が気になりますよね。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/25 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(1)

ソフトバンク、格安戦略から悲願の高速通信獲得でいよいよ単価アップに!

ソフトバンクは総務省から高速通信サービスを可能にする新しい携帯電話向け周波数の割り当てを受けました。

「プラチナバンド」と呼ばれる周波数で、7月25日から運用を始めるそうです。

「つながりにくさ」が最大の課題とされたソフトバンクにとって悲願の高速通信獲得です。

ソフトバンクでは、「iPhone(アイフォーン)」や多機能情報端末「iPad(アイパッド)」などがこの新サービスに移行、対応するそうです。

NTTドコモはすでに2010年にLTEを実用化、イー・アクセスも15日にサービスを開始。

KDDIも年末をめどに事業化。

今後は、各社とも高速通信でのデータ通信料金の引き上げを考えているそうです。

ソフトバンクの幹部は今回の高速通信獲得が、「(料金体系見直しの)重要な契機になる」と話しています。

NTTドコモは昨年末、LTEの対応スマホのデータ通信料金を従来の通信方式より500円引き上げ。

現在はキャンペーンで下げていますが「料金引き上げをあきらめたわけではない」とのことです。

KDDIもLTE導入に合わせ料金体系の見直しを検討しているとのこと。

ソフトバンクは、「つながりにくい」というハンディを抱え、低料金政策を進めてきましたが、いよいよ単価アップ。

いくら安くても繋がらなくては話しにならないのですが、値上げは勘弁して欲しいですね。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/24 00:00 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

ソニーがまたまた Xperia の新型を発表!ソニー初のAndroid 4.0、 Xperia neo L!

ソニーがまたまた Xperia の新型を発表しました。

ソニーモバイルコミュニケーション中国のページに掲載されたのは、4インチ854 x 480 液晶の Xperia neo L MT25i。

中身はCPUコア1GHz駆動にAdreno 205グラフィック、 512MB RAM などミドルレンジ構成ながら、OSは " Google Android 4.0 " となっています。

Xperia シリーズで出荷時からAndroid 4.0 Ice Cream Sandwich プリインストールで発表されたのはこの Xperia neo L が初めて。

Neo L は現時点でほかの地域向けに発表されていないものの (また非ハイエンドはあまり国内に入らないものの)、今後発表のXperiaは出荷時 ICSが標準になることは期待できそうです。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/23 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

楽天銀行のAndroidアプリがドコモ・ソフトバンクに対応!

楽天銀行は、NTTドコモやソフトバンクモバイルのスマートフォン向けにAndroid向けアプリ「楽天銀行」の提供を開始しました。

Androidアプリの「楽天銀行」は、専用サイトへログインして定期預金や外貨預金の預け入れや振り込みなどが利用できる機能、普通預金や定期預金の残高などを確認できる機能、入出金照会機能などが利用できます。

これまでauのAndroidスマートフォン向けに提供されていましたが、3月19日より、NTTドコモやソフトバンクモバイルのAndroidスマートフォンでも利用できるようになったのです。

また同日からは、スマートフォンから楽天銀行の個人口座の開設申し込みができるようになりました。

iPhone版およびAndroid版が用意されています。

iPhone版(iPod touch、iPhone 3G、iPad除く)のユーザーは、メニュー「書類の送付」を利用し、本人確認書類を撮影して送信することで、郵送での本人確認書類の送付よりも5日ほど早く口座を開設できます。

プレスリリース(ドコモ、ソフトバンク対応)

プレスリリース(口座開設)



■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/22 00:00 ] 気になるニュース | TB(0) | CM(0)

Google が「かんたんログイン」を廃止!Gmail などドコモ端末に影響が!

Google は自社サービスにおける「認証 Cookie 非対応のモバイル ブラウザのサポートの終了」を予告しています。

これまで Google は Cookie に対応していないモバイルブラウザ向けに、端末固有の番号(uid)を利用して認証を行う、いわゆる「かんたんログイン」を提供していましたが、このサポートをとりやめるという話なのです。

サポートの終了は5月1日。

これにより、たとえば Gmail など、ログイン必須のサービスは Cookie 非対応のモバイル端末からは利用できなくなります。

Google が薦める対応策は「パソコンのウェブブラウザからは、引き続き Gmail や Google カレンダーにアクセスできます。可能であれば、携帯端末に最新のブラウザをダウンロードすることをおすすめします」。

サポート終了の理由は「新しい機能の開発に力を注ぐため」とのことですが、そもそも「かんたんログイン」にはセキュリティ上の問題があり(IDはヘッダに乗るので、書き換えにより「なりすまし」が可能になるなど)、多くのウェブサービスが同じような機能を備えてはいるものの、あまり筋の良い実装とは言えませんでした。

Google いわく、今回の措置は「古いモバイルブラウザ(主に日本のもの)のみが対象であり、ほとんどの携帯端末には影響しません」。また、もちろん「ほとんどのス マートフォンには、Cookie 対応の最新ブラウザが内蔵されています」とのことです。

私はドコモのGALAXY S を使用しているのですが、GALAXY S の場合も影響が出るのかがよく解りません。

GALAXY S 問題なければいいのですが。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/21 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

アップルは 7.85 インチ iPad を開発中!その情報は何とサムスンです!

「新しい iPad」が Retina Display にクアッドコアグラフィックス、LTE 対応と着実な進化を遂げているのに、サプライズはなかったとのことでガッカリされた方もいるそうです。

ですが、噂されていたiPad mini(仮)、どうやらこちらが控えているそうです。

これは、サムスン筋から得たという情報だそうで、アップルは 7.85 インチの iPad を計画しているとのことです。

アップルとサムスンの愛憎関係をめぐる記事の中で、それでも両社間の契約は昨年の段階で78億ドル規模、現段階で97億ドル規模、そして小型 iPad により年内には110億ドル規模になるだろう、という形で言及されています。

このところアップルとサムスンが右手で握手をしながら左手で殴りあう、なんとも奇妙な関係を続けているのはご存知のとおり。

サムスンはアップルとの訴訟を続けながらも関係維持をアピールし続けていますし、部品部門とメーカー部門を切り分けるなどの配慮も行っています。

あれだけ裁判をやりあいながらも「新しい iPad」の液晶はサムスン製とのことです。

サムスンはディスプレイ以外にもメモリ、プロセッサ、SSD などを供給しています。

今後は自慢の有機 EL をアップル製品に採用してもらえるよう取り組みを続けているという話もあります。

ちなみに7.75インチという数字は、先日 WSJ が報じた「8インチ級」とも符合するところ。

それにしてもこのサイズの iPad が登場すれば、Kindle Fire や他ならぬ Galaxy Tab など、Android タブレット勢との競合はますます激しくなりますね。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/20 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーに行くなら超お勧めのアプリ!ディズニー待ち時間!

私は今月初めに東京ディズニーシーに行ったのですが、このアプリのおかげで凄く助かりました!

ディズニー待ち時間

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの公式のアトラクションの待ち時間を表示してくれるアプリです。

朝一番で行き、オープンと同時にタワー・オブ・テラーのファストパスを入手!

朝一番なので私はそのまま並んで乗った方がいいと思ったのですがママさんの意見なので。

その後はこのディズニー待ち時間でチェック!

それで時間計算して並び、またファストパス!

この繰り返しでほぼ全て乗れました!

インディージョーンズだけ調整中となっていて乗れませんでしたが。

このディズニー待ち時間、ディーズニーランドに行かれるなら必需品のアプリだと思います!

ディズニー待ち時間 - Google Play の Android アプリ


 
■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/19 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

ソニー Xperia sola 発表に!新しい「フローティング タッチ」採用だそうです!

ソニーモバイルコミュニケーションは、スマートフォンの新モデル Xperia sola を発表しました。

特徴はディスプレイを強調したデザイン、そして触らないタッチ操作「フローティング タッチ」に対応することです。

スマートフォン初というフローティングタッチはスクリーンから指を浮かせた状態でウェブのナビゲーションなどができる仕組みです。

ブラウザではマウスのホバーと同じ状態になり、たとえばリンクがハイライトされるのを確認してから開くことができます。(タップやスクロールは従来どおりタッチで操作します)。

主な仕様は3.7インチ 854 x 480 液晶(リアリティディスプレイ + モバイルブラビアエンジン)、 1GHz デュアルコアの STE U8500 プロセッサ、8GBストレージ (ユーザーエリア5GB+)、microSDスロット、5MPカメラ、aGPS、WiFi に Bluetooth などです。

ネットワークは 4バンドGSM / 3バンドW-CDMA。

NFCにも対応しており、続きに掲載したプロモ動画では Xperia Smart Tags を使ったモード変更を強調しています。

発売はグローバルで今年Q2。

OSは発売時に 2.3 Gingerbread、夏にAndroid 4.0 Ice Cream Sandwich アップグレード予定だそうです。







■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/18 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

イー・アクセスの次世代高速通信は光回線並み!2年契約で月額利用料3,880円!ドコモに次いで2社目です!

イー・アクセスは、次世代高速通信「LTE」サービスを開始しました。

屋外でもパソコンなどからでも光回線並みにインターネットに接続できるのです。

受信時の通信速度は最大毎秒75メガ・ビットと光回線並みの速さが特徴で、国内でLTEサービスを提供するのはNTTドコモに次いで2社目です。

KDDI、ソフトバンクモバイルも年内に導入する方針だそうです。

イー・アクセスのサービスは今年3月末時点で、全国の人口の約40%をカバーし、来年3月末までに約70%に拡大するそうです。

注目なのは、2年契約となりますが月額利用料が3,800円となる定額料金も導入されたこと。

東京・有楽町の「ビックカメラ有楽町店」で開かれたイベントには、同社のCMに出演するAKB48の板野友美さんが登場し、「速くて、ネットやブログが見やすくなった」とアピールしたそうです。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/17 00:00 ] 気になるニュース | TB(0) | CM(0)

ついに値下げ合戦が始まりました!ドコモは、クロッシィ対応の「ギャラクシーSII」などの3機種を約1万円に!エクスペリアarcは0円も!

NTTドコモが15日から、主力スマートフォン(高機能携帯電話)を1万~1万8千円値下げに。

ソフトバンクモバイルも同日からスマホ13機種で、代金の一括払いに限定して1万5千円強に割り引くとのことです。

ついに値下げ合戦の始まりです!

両社とも販売店向けの報奨金を上積みし、3月の年度末商戦の顧客獲得を目指すとのことで、当面は3月末までの予定だそうです。

ドコモは2万5千~2万8千円で売られている高速データ通信サービス「Xi(クロッシィ)」対応の「ギャラクシーSII」「メディアス」「オプティマスLTE」の3機種を約1万円に値下げ。

1万5千円前後で販売されている「FOMA」対応のスマホは、0~5千円前後になるとのことです。

対象は「エクスペリアarc」「同ray」「アクオス」「メディアスWP」の4機種です。

今週末は価格チェックに!

この値段なら買い替えもありですね!





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/16 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

ドコモのスマートフォンで使える、音声エージェントサービス、iPhoneに圧勝だそうです!

iPhone 4Sで使える音声アシスタント機能「Siri」。

先日のiOSアップデートで、やっと日本語対応となりました。

ですがすでにドコモでは、ドコモのスマートフォンで使える、音声エージェントサービス「しゃべってコンシェル」があったのです!

この「Siri」とドコモのスマートフォンで使える、音声エージェントサービス「しゃべってコンシェル」を対決させた動画がYouTube上にアップされていました。

アップルvsドコモの代理戦争その結果は? 



結果は、ドコモの「しゃべってコンシェル」の勝利ですね。

日本語というローカルな言語を理解している、「Siri」より後発というアドバンテージを生かした感じです。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/15 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

GALAXY S に装着するだけで10倍望遠になるレンズキットが発売に!

iPhone は人気なのでこの手の商品多く発売されていますが、GALAXY S も負けずに人気商品!

今回はGALAXY S II 用ですが、簡単に装着できる望遠レンズ「10倍望遠レンズ 三脚付き for Galaxy SII」がイケショップより発売されました!

Galaxy S II用となる望遠レンズアタッチメント「10倍望遠レンズ 三脚付き for Galaxy SII」です。

本製品はGALAXY S II専用の固定フレームと望遠レンズアタッチメントがセットになった製品です。

GALAXY S IIに装着することで手軽に10倍望遠写真の撮影が可能になります。

レンズはフレームにねじ込んで装着する設計で、専用のフレームがガッチリと固定してくれるため、中心付近もブレることなく撮影できます。

製品にはホルダー付きの小型の三脚が同梱され、遠距離撮影時のサポートも万全です。

遠くにあるPOPなどもしっかり判別できます。

ピントの調節はレンズ先端にあるゴム製グリップ部分を回転させる仕様です。

望遠レンズの口径は18mmで倍率は10倍。

視野角は15度で、最短撮影距離は約3mです。

望遠レンズ本体のほか、固定フレームと三脚、ホルダーとクリーニングクロスが付属する。

このホルダーは取付幅が調節できる汎用タイプのため、50~60mm幅の携帯電話やスマートフォンを装着して使用することができる(レンズ位置による)そうです。

イケショップにて、1980円で販売中です。

GALAXY S IIに装着するだけで10倍望遠になるレンズキット



■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/14 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

サムスン Galaxy Player 70 Plus 発表!デュアルコア Android メディアプレーヤー!

サムスンの Galaxy スマートフォンは何種類あるのでしょうか?

そろそろ誰も分からなくなってきた感じですが、電話機能なしの Android メディアプレーヤー Galaxy Player も構成の複雑化が進んでいます。

今回発表されたのは Galaxy Player 70 Plus なる製品です。

日本でも販売されている Galaxy Player 70の後継にあたります。

ディスプレイサイズは 5.0 インチで、iPod touch と比べると大型です。

Plus な特長はデュアルコアの 1GHz プロセッサを搭載したことです。

そのほか5メガピクセルカメラ、韓国用の DMB TV チューナー、2500mAh の大容量バッテリなどです。

すでに韓国では発売されており、16GBストレージモデルが39万9000ウォン(3万円弱)、32GB モデルが46万9000ウォン(3万5000円弱)という価格です。

サムスンは勢いがありますね!





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/13 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

新しい iPad に対抗!ソニーのFreestyle Hybrid PC VAIO U の新型が近日発表に?

数年前というと言うよりすごく昔、ソニーのVAIOの方がアップルよりかっこ良く思えた時期がありましたが今はその勢い全く有りませんね。

4月に「今後登場予定」と予告され、いまだ正式に発表されていないのがソニーのスライドキーボード式 Windows PC こと "Freestyle Hybrid PC" です。

年初の CES 2012 で参考出品されていたものです。

春モデルの登場も一息というこのタイミングで、pocketnow がこのハイブリッド PC の広告素材らしきものを公開しました。

残念ながら、キャッチコピーと製品写真で占められた広告素材を見る限り、仕様についてはまったく不明のままです。

ただし、名前は VAIO U となっています。

VAIO (type) U といえば、スライド式キーボードの超小型 PC として記憶に残っている人も多いはず。

後にキーボードのないモデルも登場していました。

あれが何年かの時を経てこうなったというわけではないでしょうが、デザイン的に一巡りした感もあります。

type U は創意工夫が求められる性能でしたが、今回はどうなのでしょうか。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/12 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

フトバンクは、新しいiPadの価格を発表。予約受付も始まりました。

ソフトバンクでは、新しい iPad WiFi + 4G モデルの発売日と通信料金プラン、および予約受付開始が発表されした。

まずWiFi + 4G モデルの発売日は3月16日だそうです。

新しいiPad 気になるのです。

価格を調べてみると、

Wi-Fiモデル16GB 4万2800円
Wi-Fiモデル32GB 5万800円
Wi-Fiモデル64GB 5万8800円

Wi-Fi+4Gモデル16GB 5万3760円
Wi-Fi+4Gモデル32GB 6万1680円
Wi-Fi+4Gモデル64GB 6万9600円
ベーシックデータ定額プラン 5460円/月
ウェブ基本使用料 315円

です。

ですが2年縛りの iPad for everybody キャンペーンが実施されるらしいのです。

キャンペーンを適用すると、iPad向け月月割が-2110円(64GB)~-2240円/月(16GB)となるとのことです。

なので、実際の支払額は以下となるそうです。

Wi-Fi+4Gモデル16GB 0円
Wi-Fi+4Gモデル32GB 9600円
Wi-Fi+4Gモデル64GB 1万8960円
ベーシックデータ定額プラン 4410円/月
ウェブ基本使用料 315円、

Wi-Fi+4Gモデル16GB なら実質0円なのですが、ここらよく理解していません。

また、すでに1回線目に iPhone を利用されている方向けの割引があったりで、複雑ですね。

私は素直にお店に聞きに行ったほうがよさそうそうです。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/11 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

ウィルコムは、維持費がかからない備蓄用PHS「防災だフォン TWX01NX-DE」を発表!

ウィルコムは、乾電池で駆動する備蓄用のPHS端末「防災だフォン TWX01NX-DE」を発表しました。

普段は使わずに防災用品として保管しておくというコンセプトで、基本料金は3年間発生しないそうです。

防災だフォンは、ネットインデックス製のPHS端末「WX01NX」を乾電池で駆動するようにした端末です。

普段はほかの災害用品と一緒に備蓄しておき、緊急時の連絡にのみ使うことを想定しているそうです。

ひと目で防災用品と分かる製品パッケージには、端末本体とシリコンジャケットのほか、電源の単四乾電池3本が付属。

使用時には専用の電池ボックスを取り付け、さらにオレンジのシリコンカバーを装着。

通常のバッテリーや充電機などは付属しません。

単四形アルカリ乾電池3本で、350時間の連続待受約と約3.5時間の連続通話が行えるそうです。

災害時の一時的な連絡手段――という製品のコンセプトに合わせ、料金プランには専用の「防災だフォン一括販売プラン」が提供されます。

このプランは、1台3万5800円で端末を購入すれば、3年間は基本料がかからないというものです。

通話には「標準コース」の料金(例:60秒10.5円+1通話10.5円)が使った分だけ課金され、ウィルコム同士の定額やだれとでも定額は適用されないそうです。

またユニバーサル料も端末代金に含まれています。

4年目以降は、月額基本料525円で継続利用できるとの事。

また、3年以内に防災だフォン一括販売プランを解約する場合は、1万500円の契約解除料が発生します。



■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/10 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

LTE対応で高精細になった「iPad」の新モデルが発表されましたが、iPad 2は値下げで3万4800円からに!どちらが買いでしょうか?

米アップルは、iOS搭載タブレット「iPad」の新モデルを発表しました。

ディスプレイの高解像度化、LTEへの対応など、さまざまな新機能が盛り込まれています。

3月16日に発売され、8日から予約受け付けです。

今回発表された「iPad」は、iOS搭載タブレットの最新モデル。

昨年発売されたモデルは「iPad 2」と名付けられていましたが、発表では「The new iPad」(日本語サイトでは“新しいiPad”)と呼ばれ、製品名は「iPad」というシンプルな名称になっています。

価格はWi-Fi版の16GBが4万2800円、32GB版が5万800円、64GB版が5万8800円、Wi-Fi+4G版の16GB版は5万3800円、32GB版が6万1800円、64GB版が6万9800円。

機能面では高精細化したRetinaディスプレイの搭載、LTEへの対応などが大きな特徴です。

Retinaディスプレイは9.7インチ、2048×1536ピクセル(解像度264ppi)で、耐指紋性撥油コーティングを採用。

プロセッサはA5Xと呼ばれる新型で、グラフィックではクアッドコアで動作し、競合チップのTegra 3(NVIDIA製)と比べ、グラフィック性能は4倍になるそうです。

背面に5メガピクセルのiSightカメラを搭載し、オートフォーカスや顔検出などに対応。

30fpsで1080pというHD動画撮影も可能です。

写真や動画に位置情報を付加できます。

前面にはVGAサイズ(30fps)で撮影できるFaceTimeカメラを搭載。

通信機能では、Wi-Fi対応モデルに加えて、Wi-Fi+4Gモデルが用意されます。

ここで言う4Gとは、LTE方式のことで、米国ではVerizon WirelessやAT&TでLTEによる通信が利用できます。

3Gにも対応しており、日本向けモデルを紹介するサイトでは、下り最大21MbpsのHSPA+、下り最大42MbpsのDC-HSDPAに対応と案内しており、LTEについては触れられていません。

ただし、対応周波数が850/900/1900/2100MHz帯とされています。

ソフトバンクモバイルではHSPA+およびDC-HSDPAのサービスを1.5GHz帯で提供していますが、今夏運用を開始する900MHz帯はHSPA+方式でサービスを提供する予定とのことです。

なお、米国Verizon Wireless向けモデルの3G通信機能はCDMA2000 1xEV-DOをサポート。

この通信方式は、日本でauが採用しています。

データ通信のみで、音声通話は利用できません。

GPS機能は、Wi-Fi版に搭載されず、Wi-Fi+4G版で対応します。

Bluetooth 4.0搭載で、Wi-FiではモバイルWi-Fiルーターのように使うテザリングをサポート。

ただし日本など一部の国ではテザリングが利用できないとのことです。

アップルのWebサイトでは対応の通信事業者として、ソフトバンクモバイルでの利用を案内。

ただし予約についてソフトバンクモバイルは「(発表直後の)現時点ではコメントできない」としているものの、3月16日からは発売する方針であることを明らかにしています。

またauで販売されるかどうか、KDDIでは「ノーコメント」です。

このほか従来モデルの「iPad 2」は、価格を引き下げた上で、今後も継続して提供されます。

ただし16GBモデルのみの取り扱いとなり、Wi-Fi版の価格は3万4800円、Wi-Fi+3G版は4万5800円です。

大きさは241.2×185.7×9.4mmで、重さはWi-Fi版が652g、Wi-Fi+4G版が662g。

Wi-Fi利用時の連続動作時間は約10時間で、3GやLTEを利用する際は約9時間になるとのこと。

ボディカラーはブラックとホワイトの2色です。

iPhone 4S が、フルモデルチェンジのiPhone 5 とならなかったように、この「iPad」の新モデルも車に例えるとマイナーチェンジのようです。

マイナーチェンなら、値下げで3万4800円からとなったiPad 2 も魅力的に感じますね。

楽天での商品購入で1%もらえる高還元率ポイントサイト、ドル箱!
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

買い物をすればさらにゲーム参加できる げん玉!!


ネットでの買い物の前はこの3つのポイントサイト要チェックです。

■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/09 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

スマートフォンの電池切れ、もう心配無用!水さえあればOKな充電器登場が登場!

スマートフォンは便利なのですが、バッテリー切れは最悪ですよね。

携帯電話も昔はバッテリー半日しか持たなかったのですが、今は数日持つようになりました。

ですがスマートフォンはほとんど使用しない状態でも1日がやっと。

ネットやアプリをまめに利用していると半日も持たないのが現状です。

スペイン・バルセロで開催されたの世界最大の携帯電話見本市「2012モバイル・ワールド・コングレスでは、この悪夢を防ぐための斬新かつユニークな充電方法が幾つか提案されました。

スプーン1杯の水でiPhoneフル充電

スウェーデンの小型燃料電池メーカー「myFC」が考案したのは、スプーン1杯の水だけで米アップル(Apple)の人気スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」のフルチャージができるという燃料電池用ポータブル充電器「PowerTrekk(パワートレック)」。

コンパクトカメラよりも若干大きいサイズです。

使用する水は海水でも真水でもOKとのことで、スプーン1杯分で充電ができるそうです。

電源オフで15年もつ!?

一方、米カリフォルニア(Californian)を拠点とするポータブル電源メーカー「XPAL Power」は、バッテリーの充電が最長15年間もつという触れ込みの携帯電話「Spareone(スペアワン)」を発表しました。

3月に発売とのことです。

電源オフ状態ならば最長15年、電源オン状態でも2か月はもつとのことです。

スマートフォンはソフトだけでなくバッテリーも進化しているのですね。

バッテリーの進化は車を始め、あらゆる電気を使う商品に影響するので進歩早いのではないでしょうか。

楽天での商品購入で1%もらえる高還元率ポイントサイト、ドル箱!
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

買い物をすればさらにゲーム参加できる げん玉!!


■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/08 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

発表直前!本日発表されるとの噂のiPad 3はLTE対応に!

あと数時間で発表されるとの噂のiPad 3!

発表される直前の噂は、LTE対応です!

米国現地時間での3月7日に発表されるiPad 3、どうやらLTE対応になるとの噂で、元はiMoreです。

iMoreは、3/7が発表日だと見事当てました。

発表の日付と同じ情報筋からiMoreが独自に仕入れた情報だそうです。

新型iPadであるiPad 3では、4G LTEネットワークに対応。

2012年にLTE対応という情報はありましたが、iPhone 5を待たずiPad 3で対応となるのでしょうかか?

後数時間で噂の真相明らかになりますね。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/07 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

Android 5.0 のコードネームは " Jelly Bean " ASUS幹部が第一陣リリースを予告!

やっと Android 4.0 が搭載される商品が出てきたと思ったら Android 5.0 も話題です!

Android 5.0 のコードネームは「Jelly Bean」(ゼリービーン)。

Asus のコーポレートVP Benson Lin 氏がリンク先 TechRadar に語ったのは、「Asus は Google と密接に協力しており、Android 5.0 がリリースされたときには、Jelly Bean アップデートを提供する第一陣に Asus が含まれる可能性は非常に高い」とのことです。

現行最新の 4.0 Ice Cream Sandwich についても、正式発表前に公言していたのはパートナーの ARMでした (当時は「アイスクリーム」なのか「アイスクリームサンドイッチ」なのか曖昧だった)。

ゼリービーンのリリース時期についてはまだ正式な情報なし。

しかし2.3.x Gingerbread と 3.x Honeycomb、そして 4.x Ice Cream Sandwich はタブレットの投入を急ぐため専用バージョンを分岐させ、再び合流させるために連続リリースになった事情もありました。

次の夏モデルを買おうと思っていたのですがAndroid 5.0 の話題。

このような情報が出てくるとどうせ買うならAndroid 5.0 と思ってしまいます。

買い替えのタイミングは難しいですね。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/06 00:00 ] 自己紹介 | TB(0) | CM(0)

iPhone用の顕微鏡レンズが登場、60倍で2千円です!

iPhone 4が顕微鏡になるというユニークなレンズキット「iPhone4用顕微鏡レンズアタッチメント(60倍)(RAMA11V14)」がサンコーから発売されました。

実売価格は1,980円とのことです。

iPhoneのカメラを拡張するレンズとしては、望遠タイプや接写タイプなどがこれまでにいろいろ発売されていますが、今回の製品は60倍に拡大できるという顕微鏡クラスのものです。

印刷物や電気製品の基板などの細部を拡大して見られるほか、「肌の荒れ具合なども確認できる」という事です。

また、ブラックライトとしても機能するLEDライト装備されており、同社は「海外紙幣の透かしも確認できる」としています。

製品構成は、レンズ本体とレンズ固定用カバーの2つ。

カバーをiPhoneの上部に被せることで、裏面のカメラの部分にレンズが装着できるようになります。

対応機器はiPhone 4S/4。本体サイズは幅40×高さ20×奥行き37mm、重量は41g。

LEDの電源にはボタン電池(LR1130)を3個使用。

付属品はレンズ固定用カバーとレンズ用ケースです。

望遠タイプや接写レンズならデジカメのほうが高性能。

ですがこの顕微鏡レンズ、デジカメではないのでこれは気になりますね!



■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/05 22:14 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

撮ったあとからピントが合わせられる!あとから合焦カメラ Lytro がついに出荷開始に!8GBモデル399ドルからです

撮ったあとで自在にフォーカスを選べる Lytro カメラの一般向け出荷が始まりました。

Lytro は主レンズとセンサーのあいだに多数の微細なミニレンズ群 (Plenoptic Lens) を挟むことで、レンズに入るすべての光線の方向までを記録する Light Field 写真技術を民生品としてはじめて採用したカメラです。

スタンフォード大に在学中からLight Field技術を研究していた Ren Ng 氏が創業したスタートアップ Lytro社はじめての製品です。

昨年から予約受付を開始していた Lytro カメラは容量8GB (350枚) モデルが399ドル、16GB (750枚) モデルが499ドル。

予約順に早い者勝ちで出荷されていますが、残念ながら今のところ米国外へは発送してくれません。

直方体の万華鏡のような独特の外観や内部構造やウェブ用サンプルは Engadget Japaneseでご確認を。

あとから合焦カメラ Lytro 出荷開始、8GBモデル399ドルから -- Engadget Japanese





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/04 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

富士通は、防水でクアッドコアCPU「Tegra 3」搭載のスマートフォンを!夏モデルはさらに進化しそうですね!

「Mobile World Congress 2012」の富士通のブースに、NVIDIAのクアッドコアCPU「Tegra 3」を搭載し、防水・防塵性能も付加したスマートフォンが展示さたそうです。

このスマートフォンは、1月に米国のラスベガスで開催された「International CES 2012」でコンセプトモデルが披露されていた端末で、今回「MWC」に展示されたバージョンは、ボディデザインが最終製品に近いそうです。

日本市場への投入は夏!

スペック面では、クアッドコアCPUで1.4GHz駆動のスマートフォン向け「Tegra 3」を搭載するのが特徴です。

「Tegra 3」には12コアのGPUも統合されており、ゲームやHD動画の再生などで特に威力を発揮します。

また、「Tegra 3」の特徴でもある5つめの“コンパニオン・コア”により、低消費電力を実現するのもポイントで、「Tegra 3」による性能向上を実現しながら、従来製品よりも電池の持続時間は長くなるのです。

ソフトウェアについては、Android 4.0を搭載しただけの状態に近く、展示された試作機はカスタマイズ以前の段階。

ディスプレイは4.6インチ、1280×720ドットの液晶ディスプレイ。

micro USB端子はMHLをサポート。

通信方式はLTEもサポート。

背面には1300万画素カメラを搭載し、ISO25600相当の高感度撮影に対応。

展示された試作機ではこのほか、FeliCaマーク、指紋センサーも搭載していたそうです。

指紋センサー部分はスリープ解除ボタンを兼ねており、クリック感のあるボタンを押してスリープを解除し、続けて指紋センサーを作動させてロックを解除する、といった使い方ができるようになっているとのことです。

同社のブースに展示される端末は、海外拠点で開発された一部の製品を除き、スマートフォン・タブレットはすべて防水。

海外メーカーではまだまだ防水端末は少ないだけに、防水かつ高性能をアピールする同社のブースには、大手メーカーの社長が視察に訪れるていたそうです。

夏モデルは期待できそうですね!

楽天での商品購入で1%もらえる高還元率ポイントサイト、ドル箱!
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

買い物をすればさらにゲーム参加できる げん玉!!


ネットでの買い物の前はこの3つのポイントサイト要チェックです。

■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/03 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

サムスンはプロジェクター内蔵の Android スマートフォン Galaxy Beam を発表!

次期フラッグシップの Galaxy S 3 は発表されませんが、今度はプロジェクター内蔵 Android スマートフォン Galaxy Beam が発表されました!

本体の上端にLED光源のプロジェクターレンズを備え、640 x 360解像度・15ルーメンでカメラ内のコンテンツを投影(ビーム)できるのです。

プロジェクター内蔵 GALAXY Beam 

仕様は昨年公開された同名モデルより進化しており、4インチ 800 x 480 液晶ディスプレイ、1GHz STE U8500 デュアルコアプロセッサ、768MB RAM、8GB ストレージ、Bluetooth 3.0+HS、802.11b/g/n WiFi などです。

本体の厚さは12.5mm、重量 約145gと、プロジェクター内蔵にしてはかなりコンパクトです。

バッテリーはプロジェクタの分もまかなうためか大きめの2000mAh。

Android 2.3 にプロジェクタ用の専用アプリを内蔵しており、写真や地図、動画、ゲームなどのコンテンツをすばやくプロジェクタで表示できます。

このGALAXY Beam は今年Q2に販売される予定だそうです。



■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/02 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。