IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

NTTドコモ、中国製スマホを日本投入!世界最速!わずか5秒で起動!価格は驚きの1万円台!

NTTドコモが、中国ファーウェイ(華為技術)製のスマートフォン(高機能携帯電話)を10月以降に国内販売するそうです。

ドコモが中国製スマホを市場投入するのは初めての事です。

最大毎秒75メガビットの高速データ通信「Xi(クロッシィ)」に対応するほか、電源オフ状態から起動するまでわずか5秒と短時間なのが特徴です。

ドコモが10~11月に発売するスマホは、ファーウェイが1月に発表したグローバルモデルを日本市場向けに改良。

ワンセグ受信やスマホ向け放送「NOTTV」の受信機能を備えて、使い勝手が向上しています。

注目なのは価格で1万円台の見通しです。

また、通常は30秒前後かかる電源オフからの起動時間を5秒と世界最速水準に短縮したことで、オン・オフ切り替えが格段にスムーズに行えるようになりました。

ドコモは、台湾HTC製や韓国サムスン、LGのスマホは販売していますが、中国製スマホを扱うのは初めてです。

28日に追加発表する夏モデル5機種に価格性能比の高いファーウェイ製品を加えることで、製品ラインアップを拡充。

米アップルの人気スマホ「iPhone(アイフォーン)」を発売するソフトバンクやKDDIに対抗。

ファーウェイは中国の新興通信機器メーカーとして急成長しており、2012年1~6月期の売上高は前年同期比5.1%増の1027億元(約1兆2724億円)。

基地局設備やルーターなどのほか、最近はスマホの開発にも力を入れており、ソフトバンクモバイルやイー・アクセスもファーウェイ製品を国内販売しています。



■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
関連記事
編集 [ 2012/08/31 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

ニコン最新デジカメは、Android & WiFi 搭載!スマートフォンとデジカメますます近づきましたね!

以前の携帯時代からカメラ機能強化された携帯ありましたが、今度はデジカメです!

ニコンが COOLPIX の新作4モデルを発表しました。

フラッグシップは 28 - 200m 相当で f/2-4 の P7700 ですが、それ以上に目を引くのは Android を搭載した S800c です。

Android デジカメがこれまでになかったわけではありませんが、一流ブランドのニコンからの発売なので時代を感じますね。

S800c は 3G にこそ対応していないものの、802.11b/g/n WiFi に対応しており、撮影した写真をそのままスマートフォン同様の感覚で編集したり、ソーシャルメディアに投稿できます。

ニコンが運営するフォトサービス my Picturetown 用アプリももちろん搭載。

スマートフォン間とのワイヤレス転送をサポートする専用アプリも iOS / Android 向けに提供予定です。

また、 Android 端末なので YouTube などのアプリも一通り搭載し、カメラ背面に備えた3.5型・800x480解像度の有機ELタッチパネルでアプリを楽しむことも可能です。

Google Play Store にも対応しています。

ちなみに Android 2.3.3 で、プロセッサは Coretex-A9、RAM は512MBです。

カメラは、有効画素数は 1602 万、25 - 250 mm 相当の10倍ズームを備え、1920x1080/30p のフル HD 動画撮影に対応します。

おまけに GPS 付き。

重さはバッテリー込み184g。ちなみにバッテリーは 1050mAh とのことです。

カラーはホワイトかブラック。

発売は9月下旬で、お値段は4万8000円との事です。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/30 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

遂に始まりましたね!アップルは、サムスン製スマホ8機種の販売差し止め申請!

米アップルは、韓国サムスン電子のスマートフォン(多機能携帯電話)8機種の米国での販売差し止めを求める申請を、米カリフォルニア州の連邦地裁に出しました。

対象となる機種には、「ギャラクシーS 4G」や「ギャラクシーS2」シリーズなどが含まれます。

スマートフォンなどの特許をめぐる米連邦地裁の裁判で24日、サムスンに特許を侵害されたとするアップルの訴えをほぼ全面的に認める陪審団の評決が出ました。

米連邦地裁は9月20日に、両社の代理人から審問を実施。

その後、特許侵害や販売の差し止めについて最終的な判決を出す予定だそうです。

27日のニューヨーク株式市場では、アップルの株価が大きく上昇。

一時は680.87ドルまで上がり、今月21日につけた上場来高値(674.88ドル)を更新しました。

特許裁判の勝訴を好感したほか「iPhone」の新機種投入への期待が高まったのです。

一方、サムスンの携帯端末に基本ソフト(OS)「アンドロイド」を提供する米グーグルの株価は一時、約3%下落です。



■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/29 00:00 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

アップルのiPad mini、(7インチ級)は10月のイベントで発表との噂が?

アップルが9月12日に次期 iPhoneを発表する、との噂は既成事実のように言われています。

ですが、小型 iPad のほうは iPhone 5 より1か月ほど後の別イベントになるかもしナイトの噂です。

AllThingsD が複数の関係者から得たとする証言によれば、アップルは消費者やメディアの注目が同時期に複数の製品に分散することを避けるため、9月に iPhone 5を発表・発売したのち、10月に iPad mini の発表イベントを予定しているとのことです。

次期 iPhone と小型 iPad の同時発表説は、もともと7月あたりに「9月12日イベントで iPhone 5」とのうわさが複数の実績あるソースから流れてきた際、「8インチ以下の iPad も同時発表の可能性がある」とおまけ的に言及されたのが始まりです。

私が使っているのはGoogle Chromeなのですが、AllThingsD (海外のサイト)も日本語に自動変換されるので、それをベースにしています。

英語が分かる方は原文でご確認下さい。

Confirmed: New iPad Mini to Debut in October, After Latest Apple iPhone’s September Bow





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/28 00:00 ] アップル | TB(0) | CM(0)

Googleに就職できたら最高ですよね!でもGoogleでも1年続かないで辞めていく部署があるのです!

これは「Google元職員」の話です。

アメリカのBuzzfeedに語られていました。

とてもつらかったそうです。

インターネットには時としてとてもあり得ないくらい酷いものを置いていく人がいます。

そしてそれを四六時中監視対応している人がいます。

このインターネットに置かれる「相応しくないコンテンツ」を監視する仕事をしていたそうなのです。
 
匿名の「元職員」さんによると、この仕事では何時間も何時間も酷いコンテンツを見続けなければなりませんでした。

例えば斬首シーン、児童ポルノ(なんと1日に15000もの画像がアップされるらしい)、血みどろなシーン、過激なフェティッシュ(盲目的崇拝物)などです。

これらのコンテンツは誰にでも見られてしまう恐れがありますが、実際にこの職員にもとても深い影響を及ぼすのです。

Googleは連邦機関から誰かを連れてきました。

それは自分にセラピーが必要になった時でした。

彼女は無害だと思われる写真を見せ(ロールシャッハテストのようなもの)私の最初のリアクションを聞いてきました。

私は「ふざけんな!」という感じでした。

それは単純に父と子どもだったのです。

職員は「契約」としてその仕事を行い、たった1年間の在籍となります。

なので大抵の職員はすぐに去ることになるのですが、この職種が他と比べても異質なようですね。

1年、いや1日だってこの仕事を続けること自体が、健康上宜しく無いだろうし。

サポートシステムが欠けているのもちょっと冷たい感じもしますが。

仮に憧れの企業Googleで働くチャンスがあったとしても、この仕事だけは嫌ですね。

でも健全なインターネットのためには無くてはならない存在なのですが。

インターネットの最悪を見たGoogle社員





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/27 00:00 ] 気になるニュース | TB(0) | CM(0)

アップル対サムスンの特許訴訟遂に決着!アップルが勝利でサムスンは約826億円の賠償に!

長く続いていたアップル vs サムスンの特許訴訟・米国の部ついに決着がつきました。

米連邦地裁の陪審員7名は、スマートフォンとタブレットの特許侵害についてほぼ全面的にアップルの主張を認め、サムスンに賠償金10億4934万3540ドルの支払いを命じる評決を下しました。

日本円にすれば約826億円です。

アップルが求めていた25億ドルよりは下の金額ですが、内容としてはほぼ全面的にアップル側の主張を認めています。

アップル側が侵害されたと主張していた特許7件のうち、サムスンによる侵害が認められたのは6件。

うち5件については故意による侵害であると認定しています。

アップルの主張のうち認められなかったのは、Galaxy Tabが iPad の意匠を侵害しているとする件についてです。

サムスンがかつて 2001年宇宙の旅を持ち出すなどして、特にiPad 独自ではないと主張していた部分です。

逆にサムスン側が主張していた5つの特許については、すべてについてアップルによる侵害はなかったと陪審団は判断しています。

これはアップル vs サムスンの特許訴訟の米国での話なので、まだまだ続きますね。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/26 00:00 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

アップル vs サムスンの裁判でサムスン自らGalaxy Nexusの売り上げは極少と発言!米国内ではGalaxy Nexus販売禁止!

アップル vs サムスン。

今度はGalaxy Nexusに関する裁判です。

私が使っているGalaxy Nexusの裁判になっているなんて知りませんでした。

その影響で叩き売りだったのかも?

Galaxy Nexusはアップルのユニバーサルインターフェースを脅かしているとアップル側は主張。

ですがサムスン曰くGalaxy Nexusを恐れる必要はないとのことです。

その理由は全然売れていないから...。

ネタ元のBloombergによりますと、アップル側マーク・ペリー弁護士が、Galaxy Nexusはサムスンのアップルの戦略つぶしであり、トップラインとしてiPhoneの競合相手となっていると主張。

するとサムスン側ジョン・クイン弁護士はこう反論。

米国市場で最も大きなシェアを誇るアップルが極少セールス数のGalaxy Nexusに脅かされるなんてことはない。

故に、この端末は市場に残ったとしてもなんら脅威ではないだろう。

法廷にサムスンが提出したGalaxy Nexusの売り上げは、最初半期で2億5000万ドル(約198億円)です。

これって凄いと思ったのですが、

それに対して、iPhoneは最も最近の四半期のみで162億ドル(約1.28兆円)です。

兆ですからびっくりです!

確かに売り上げは雲泥の差ですね。

サムスンとしてはGalaxy Nexusはそもそも競争相手にもなってないとの主張です。

この言い分で、サムスン側は裁判の決着がつくまで米国内でGalaxy Nexus販売禁止という裁判所からの命令をひっくりかえそうと奮闘中です。

ちなみに、裁判終了は2014年予定とまだまだ先です。

米国内でGalaxy Nexus販売禁止だったのも知りませんでしたが、日本国内でも2年縛り無しの書いきりで3800円でしたから(縛りは一ヶ月以上使ってくださいでした)。

その時調べたら買取り価格が2万円弱。

私は使うから購入したのですが、買ってすぐに売ってしまった方も多いのではと思います。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/25 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

NTTドコモは、Galaxy Note SC-05Dの月々サポートを増額に!これなら機種変更でも実質0円です!

GALAXY Note SC-05Dが実質負担額0円です。

NTTドコモは、今年4月に発売開始された5.3インチ大画面ディスプレイとSペンによる繊細なペン操作ができるAndroidスマートフォン「GALAXY Note SC-05D」の端末購入価格に対して月々の利用料を割り引く施策「月々サポート」を増額して実質値下げしました。

公式オンラインショップ「ドコモオンラインショップ」での割引適用期間は2012年9月30日(日)までとして、以下のような価格となっています。

なお、月々サポートの金額は新規および機種変更ともに同額となります。

ただし、機種変更において現在の利用継続年数が10年以上の長期利用ユーザーは月々サポートが5,040円増額、MNP(新規)の場合には機種ごとに特定の金額が増額されます。

さらに、実質負担額は店舗によって異なりますので、実際に購入する際には各店舗にお問い合わせください。

夏モデルがほぼ出揃って少し旧機種な扱いでもありますが、チップセットなどは「Optimus Vu L-06D」と同じですし、5.3インチディスプレイとSペンというのは他にない特徴ですので、まだまだ魅力にある機種かと思われます。

また、もうすぐAndroid 4.0へのOSバージョンアップも予定されており、Android 4.0になれば夏モデルと同等です。

買いやすくなるのは嬉しいですね!





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/24 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

マイクロソフトはWindows 8 優待購入プログラム の受付を開始!1200円でWindows 8 Pro にアップグレード出来ます!

マイクロソフトは Windows 8 優待購入プログラムの登録受付を開始しました。

5月末に発表されたWindows 8 優待購入プログラムは、2012年6月2日から2013年1月31日までの期間内に対象のWindows 7 PCまたはDSP版 Windows 7を購入したユーザーが登録すると、1200円でアップグレード版の Windows 8 Pro が購入できるサービスです。

プログラムの対象となるWindows 7 のエディションは:

Windows 7 Home Basic
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
Windows 7 Ultimate

DSP版も対象です。

優待購入プログラムのページ ではすでに日本語でも申し込みを受けつけています。

登録に必要なのは住所・氏名・メールアドレス・電話番号と、Windows 7 (PC)の購入日、購入店、PCメーカー、モデル名。

また25桁のプロダクトキーが必要になる場合もあります。(マイクロソフトいわく、個人情報は購入が完了またはキャンセルされたあとは保管しないとのこと)。

登録するとまず確認メールが届き、その後は10月26日のWindows 8 発売日にダウンロード購入の手順とプロモコードが記載された案内メールが届きます。

あとはアップグレードアシスタントでプロモコードを入力するだけ。

支払いにはクレジットカードまたはPayPalが必要です。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/23 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

サムスンの Galaxy Note II ティーザー動画が公開サれました。ヴィム・ヴェンダース監督出演です!

ベルリンIFA 2012 と恒例の発表会Unpackedもあと数日と迫るなか、サムスンがイベントのティーザー動画を公開しました。

出演するのは、ドイツの巨匠ヴィム・ヴェンダース監督。

第一弾ティーザーとあって断片的なイメージと、監督の「クリエイティブであること」についての語りで雰囲気を盛り上げる内容です。

しかし半ばには、アップで全容の分からないデバイスから引き抜かれるスタイラスと、手書きするペン先と画面が含まれています。







■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/22 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

iPhone 5は9月12日予約開始との噂ですが、米国以外は10月にずれこむかもとの噂!

海外ニュースサイトでは「次期iPhoneの事前予約は、米国では9月12日に、米国外では10月の第1週、おそらくは10月5日になる予定であろう」と報じています。

・事前予約したiPhoneが消費者の手に届くのは約9日後(9月21日?)

・iPad miniについては記事内では言及されていない

・9月12日の発表イベントでは新しいドックコネクタ、新型iPodに関する発表が行われるかについても不明

9月12日ならもうすぐですね。

日本では10月にずれ込んでしまうかもしれませんが買い替えを検討されている方はもうしばらく我慢ですね。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/21 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

サムスンのGalaxy NoteにBluetooth対応Sペンが!出席者へのおみやげプレスキットとして配られたのです!

サムスンが米ニューヨークで開催した Galaxy Note 発表会より。

すでに仕様も判明している Galaxy Note 10.1 タブレットの米国向け披露とだけ思われたイベントには意外なサプライズがありました。

Galaxy Note シリーズ対応のデジタルスタイラス Sペンに、Bluetooth対応の通話機能を持たせたアクセサリが出席者へのおみやげプレスキットとして配られたのです。

BT Sペンの形状は Galaxy Note 10.1 付属のSペンより太く、重さは21g。

Galaxy Note 付属の細いSペンを収めてグリップしやすくする純正Sペン ホルダキットに近い大きさです。

Bluetooth 規格は3.0に対応しており、内蔵のマイクとスピーカーで Galaxy Note のハンドセットとして通話ができます。

本体には通話ボタンのほかバイブレーションモーターまで搭載。

Galaxy Note 10.1 はモデルによりSIMスロットを備え、音声通話や3Gデータ越しのVoIPアプリにも対応するため、タブレットはカバンにしまっていても、ポケットに差しておいたBT Sペンで着信を受けて通話できるといった使い方が想定されています。

BT Sペンの内蔵バッテリーは通話連続3時間、待ち受け130時間。

充電はマイクロUSB経由。

Galaxy Note 10.1 のアクセサリではあるものの、スマートフォン版の Galaxy Note でも利用は可能です。

価格や発売時期は今のところ不明です。

米サムスンの担当者によれば、そもそも米国市場でも販売するかどうか検討中とのことです。








■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/20 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

ソニーは「プレイステーション・モバイル」を今秋に提供開始に!

ソニーはこの秋から「プレイステーション・モバイル」の提供を開始するそうです。

PS VitaやスマホのXperiaシリーズなどに向けて、アプリやコンテンツを提供するサービスです。

日本、米国、カナダなど9ヶ国でサービスを開始し、順次拡大していく模様。

オンラインからゲームダウンロードして遊べるサービスです。

ASUS PadやWikipadもライセンス・プログラムに参加するようなので、ASUSのタブレットPCやWikipadでも、プレイステーション・モバイルが楽しめるのです。

PSモバイルは、「オープンなシステム上でプレイステーションの世界を提供する」プラットフォーム。

ソニーがAndroidタブレットやスマートフォン、PS Vita で動く仮想マシンと開発環境をサードパーティー開発者に提供し、PlayStation ストアで販売するビジネスです。

発表によれば、PSモバイルのコンテンツ配信は今秋から、日米欧豪の9か国で開始。

これが成功すればまたソニー元気になるのでしょうね!



■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/19 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

Phone 4/4Sの一斉値下げが北米でスタート!一斉在庫処分!

私が使っているのはAndroidTM4.0搭載!docomo GALAXY NEXUS SC-04Dで、2年縛り無しの一括購入3,800円!

これは今年の3月の一斉在庫処分です!

いよいよ噂のiPhoneの新モデルの発表日まで1か月を切ったとも言われています。

なので、現在販売中のiPhone 4/4Sの一斉値下げが北米でスタートしています。

これはiPhone 5の発売前の在庫処分が目的との噂です。

家電量販店のBest Buyでは、いきなりiPhone 4を半額以下から販売し始めました。

どのキャリアのiPhone 4Sでも、20ドルから50ドルは一斉に値引きがスタートしています。

アップル直営のApple Retail Storeにおいても同じような値引き幅で販売されていることから、どうやらこの値下げ合戦はアップル主導と考えてもいいのかもしれません。

日本でもソフトバンクやauがキャンペーンでiPhoneの売り込みを強化してますけど、どちらも2年の縛りがあることを考えると、いまこのタイミングで安くなったモデルを買ってしまうべきかどうかは悩みどころですね。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/18 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

アップル iPhone 5 、iPhone 4S より小さくなった nano-SIM が流出?

これも中国発の流出パーツ情報です。

現行の iPhone 4S より小さくなった SIMトレイ。

次世代 iPhone は現行のマイクロSIMよりさらに小さなナノSIMを採用するといわれており、比較に重ねられた iPhone 4S のSIMトレイよりたしかに幅は狭くなっています。

nano-SIM (forth form factor, 4FF) は、今年の6月にETSI (欧州電気通信標準化機構) で標準化が採択されたばかりの新 SIMカード規格です。

従来規格と電気的な互換性を保ちつつ、小型化が進むモバイル端末にあわせて幅 12.3mm x 長さ8.8mmと40%小さくなりました (厚みは同じ 0.67mm)。

アップルはノキアやモトローラの別案と争った末に現在のnano-SIM規格を採択させており、 iPhone 5 / iPhone (2012) でさっそく導入しても不思議はありません。

次世代 iPhone の発表イベントはまだ告知されていませんが、うわさでは9月12日発表説が有力ですね。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/17 00:00 ] 自己紹介 | TB(0) | CM(0)

買ってはいけない「最新アンドロイド端末」これは地雷ですね!ワースト1位は? 3位は何と「Galaxy SIII」です!

Androidスマートフォンの最新モデルがほぼ出揃いましたが、ごく一部には「地雷」と呼ばれるモデルが存在します。

たとえ人気機種でも、この「地雷」と呼ばれるモデルを選んでしまうと、電話を受けられなかったり、一日に何度も再起動する不具合と向き合わなければならないのです。

このランキングはツイッターや2ちゃんねるの声をもとに、注意を要する機種をランキングにしたそうです。

まず3位は、サムソンの「Galaxy SIII」。

世界的に人気のサムスンだが、ディスプレイに残像が残る、”焼き付き”という現象が発生することが報告されている。24時間連続で画面を表示し続ける実験をしたところ、有機ELが焼き付き、表示が元に戻らなかったという韓国メディアの検証結果が話題になった。Galaxyシリーズには以前から焼き付きの症状が報告されていたが、最新機種でもAMOLEDディスプレイが改良されていないのは残念なところ。

Galaxyシリーズのもう一つの欠点であったGPSのつかみの悪さは、今年のモデルから改善されているが、他機種よりも誤差が大きいという指摘もある。また「Galaxy SIII」は、おサイフケータイを搭載しているが、自動改札で読み取りに失敗したという報告がある。ワンセグの感度も悪く、今まで視聴できていた場所で、Galaxyに変えたら見られなくなったというコメントもある。

私の知り合いも最近サムソンの「Galaxy SIII」購入しましたが、直ぐに初期不良で交換!

問題はXiと3Gの切り替えのようです。

Xiはビルの高層階(5階以上)だと繋がりにくいようで、その場合の3Gへの切り替えに問題があるようです。

初期不良で交換しても改善されないと聞いています。

私はサムソンの「Galaxy SIII」の前モデル、NTTドコモ、 GALAXY NEXUS SC-04D を使っていますが不具合はありません。

様子見で「Galaxy SIII」に機種変更と思っていたのですが、変えないほうがいいかもしれませんね。

この「Galaxy SIII」は、スマホ関係者にのユーザーが圧倒的に多いのです。

「Galaxy SIII」はRAMが2GBと他機種の倍もあり、内蔵ストレージが多くアプリを大量にインストールできる点など、多少の欠点をも払拭するメリットがあります。

また現在、世界で最も売れているAndroidスマートフォンであり、アプリ開発などに使うのに最善であることは間違いないのです。

最初から2台持ち前提や、おサイフケータイやワンセグを使わないのであれば、多少の不具合があったとしてもGalaxyが最有力候補とのことでした。

続いて第2位は、防水で大画面、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線などを搭載した、富士通モバイルコミュニケーションズの「ARROWS X」と「ARROWS Z」。

国産メーカーによる”全部入り”フラッグシップモデルだが、防水のために気密度が高く熱がこもりやすいという欠点があります。

ネットでは「スマホ型電子カイロ」と揶揄されるなど、あまりにも高温になることが話題になっています。

そして、1位は揺るぎようがなく東芝「レグザフォン」。

IS04やT-01Cなどの機種名を言わなくても、「アアアッ」と言っただけで、わかる人にはわかってしまう。「アアアッ」というのは、レグザフォンを見かけた人のツイートが有名になり、東芝製スマホが語られる際にネタとして用いられるようになった言葉。

2ちゃんねるではあまりにもひどすぎて大人気になったり、昨年は、発売初日に販売が中止されたことも。

「レグザフォン」は間違いなく地雷中の地雷スマホだそうです。

たったこれだけを見ても日本のメーカーはダメですよね。ソニーは今や話題にも出て来ませんから。



■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/16 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

iPhone 5は縦長なることが確定?画面解像度「640x1136」になるとの噂です!

米国のニュースブログ「9TO5Mac」によると、iOS6の最新ベータ版に含まれる開発者向けのシミュレーターを、次期iPhoneで採用されるであろう画面解像度「640x1136」が表示できるように、いじってみたところ、なんとアイコンが5列に綺麗に整列したようですよ。

こちらは「9TO5Mac」の記事内で公開されているそのスクリーンショットです。

640x1136

ご覧のように同様の実験をiOS 5のシミュレーターで試してみたら、画面は間延びするだけで5列にはならなかったようなので、この解像度と5列表示はiOS 6から認識される規格、表示方式みたいです。

あくまでもシミュレーターの中の話なので、実機がこの解像度で出てくるかはわかりませんが、可能性は高まってきました。

Upcoming iOS 6 is scalable to taller, 640 x 1136 iPhone display, shows possible next-generation device user-interface | 9to5Mac | Apple Intelligence





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/15 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

画面のフチが異様に狭いスマートフォンがサムスンの公式Facebookページに!GALAXY Note 2ではと噂です。

画面のフチが異様に狭い端末が、パキスタンのサムスン公式Facebook ページが掲載されていたようです。

その画像のキャプションには「Galaxy S III」の文字があるものの、左右のベゼルがほとんどなかったり、全体のラインも直線的だったりと、現在世界で展開している Galaxy S III とは似ても似つきません。

これは未発表の新 Galaxy スマートフォンでしょうか?

近日中に発表が見込まれる Galaxy Note 2 は、初代の5.3インチ 1280 x 800 から 1280 x 720 にアスペクト比を変更して、5.5インチでもっと細長いデザインになるのでは、との説があります。

また Galaxy S III の発表前には、サムスンが「ほとんどベゼルレス」の新スマートフォン GALAXY B (コードネーム) を開発中という噂もありました。

実在の未発表端末とすれば気になる情報ですが、「Galaxy S III」購入者には気が気ではない話です。

いくつか警戒すべき点もあります。

まず大きいのは、この画像が Galaxy S III の正式発表前に、「Galaxy S III のリーク画像」として出回っていたこと。

" Galaxy B " も発売時にはGalaxy S III の名称になるだろう、と予測されていました。

当時は出所不明の自称リークだったものが、公式のFacebook ページにうっかり掲載されたことで本物だと確認できた!と解釈することもできますが、あるいはサムスン パキスタンのFacebookページ更新スタッフがGalaxy S III の画像を載せようとして、手抜きでウェブを漁ったら古いフェイクを掴んでしまい知らずに公開した事故とも考えられます。

またサムスンは新端末の情報流出を防ぐため、社内向けにすら複数の偽デザインを用意して情報統制を図っていることは公式のインタビューなどでも語られる話です。

サムスンが近日中に予定している発表イベントは米国向けが明日8月15日です。

もっと大きな Unpacked イベントがベルリンIFA 2012にあわせた8月29日(日本時間30日午前)。

もしかするとこの狭額端末が発表されるかもしれませんね



■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/14 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

アップルのiOS 6 標準アプリからYouTubeを削除!「マップ」に続き、Google離れが加速!

この秋に登場する iOS 6 からはGoogleのデータを使わない独自「マップ」アプリの導入を予告するなどGoogle離れを加速するアップルが、さらにシステム標準アプリから YouTube を削除することが分かりました。

開発者向けにリリースされた iOS 6 beta 4 では、これまで含まれていた YouTube アプリがホーム画面から消えています。

この件についてアップルに照会したところ、iOS 6 からの YouTubeアプリ削除が決定事項であるとの回答を得ました。

そのほかアップルによれば:

・Google と結んでいた(YouTube アプリのための)ライセンス契約は終了。
・iOS 6 でも、ユーザーは Safari でウェブアプリ版の YouTube を利用できる。
・iOS 5 やそれ以前のOSを使い続けるならば、従来の YouTube アプリも引き続き利用可能。

とのことです。

さらに、Google が「別のバージョン」を開発中であるとしています。

アップルが iOS から Google サービスの切り離しを進める一方で、Google のほうは Google検索や翻訳、iOSの制約下でなんとか実現した Chromeブラウザ、最近では Google Drive やアップデートした Gmail など、 iOS 向けの純正アプリを積極的にリリースしています。

Google 純正版の YouTube が提供されるならば、Gmail アプリのようにアップル版とはまた別の機能と使い勝手を備えたアプリが期待できます。

たとえばAndroid版の YouTube アプリでは、デスクトップ版に準じてチャンネルを中心とした新デザインを採用したほか、電源とWiFiに接続時に登録チャンネルの動画を自動的にキャッシュする機能などを導入済み。

iOS 6 でアップル純正に置き換えられるマップについても、Android版のように屋内マップやプレース、Latitude などを統合したGoogle純正版が欲しいところです。

iOS 6 の正式版リリース予定はこの秋です。

例年どおり、新 iPhone との同時投入が予測されています。

iPhone 5 こと次世代 iPhone は発表が 9月12日・発売が9月21日との噂ですが、まだ正式な発表はありません。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/13 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

サムスンは、8月15日に米国で新製品発表会を開催!招待状は手書き風です。

8月末の IFA にあわせて新たな Unpacked イベントを予告しているサムスンが、米国で15日にまた別の発表会を開催します。

招待状は分かりやすい手書きでタブレット的な縦横比の長方形に「meet the new way」です。

サムスン8月15日

サムスンで手書きとくれば、発売7か月で世界700万台を販売した人気機種 Galaxy Note の後継機 Galaxy Note 2 が期待されますが、そちらは世界向けで規模の大きいイベントであるIFA / Unpacked での発表が予想されます。

ではなにか、といえば、従来のタブレットサイズでタッチとS-Penスタイラス(デジタイザ)に対応させた Galaxy Note 10.1 の米国向け製品化発表か、あるいはさらに別サイズの Galaxy Note タブレットもあるかもしれません。

Galaxy Note 10.1 は2月末のMWC 2012直前イベントでプレビューされていた10.1型タブレット。

当時の発表仕様では同サイズの Galaxy Tabと同等のデュアルコアプロセッサに1GB RAM搭載でしたが、最近になって予約受付を開始したオンラインショップなどの表記では、Galaxy S III (4コア版) と同じ1.4GHz クアッドコアの Exynos 4412 で 2GB RAM 搭載にパワーアップしています。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/12 00:00 ] 気になるニュース | TB(0) | CM(0)

7インチの iPad mini の流出部品が! Google Nexus 7 同様に、背面カメラは非搭載だそうです。

アップル幹部も社内では必要性を主張していた iPad mini のシャーシ部品と称する画像が出てきました。

この写真を掲載したのは、中国のSNS的サービス 新浪微博の無名ユーザー " 火星人Mark王子 "氏です。

特にこれまでリーク情報で実績があるわけでもなく、説得力のある説明をするでもなく、いきなりぽっと出てきた、としか言いようがない状況です。

今回の流出写真では現行の iPad でも iPad 2 / 初代 iPad でもなく、背面の加工からより小さなサイズのように見えます。

また少なくとも背面カメラは非搭載のようです。

コネクタも iPhone 5 のモックとおなじミニDockポートに見えないでもないものの、この写真からはなんとも判別不能です。

小型 iPad についてはこれまでディスプレイパネルの調達先についてのうわさや、アップルと絶賛係争中のサムスン関係者から「ウチの7.85インチパネルを採用」という話が出たりそろそろ量産開始で秋発表らしいといった業界筋情報をロイターやウォールストリートジャーナルなどメインストリームメディアも伝えるものの、外観デザインについての情報や「部品リーク」はまだほとんどありません。以前は背面カメラホールつきケースの情報もありましたが、アクセサリメーカーはフライングで動きやすく信憑性が高いとはいいがたいところです。

なお、なんの参考にもならない蛇足ながら、iPad mini の直接のライバルになるであろう Google Nexus 7 も背面カメラは非搭載です。

こちらはコストとユーザーエクスペリエンスによる判断とされています。

現時点で Nexus 7 のライバルである低価格タブレット Kindle Fire にはカメラそのものがありませんが、遠からず発表されるであろう次世代機はカメラ付きで軽く薄くなるとの話もあります。

タブレットのカメラで世紀の傑作を撮ろうという人もあまりいませんが、アマゾン的には A9 Flow やバーコード / 二次元コードリーダーのためにもカメラは欲しいところです。

写真が気になる方は、Engadget Japaneseで確認して下さい。

「7インチの iPad mini 流出部品」と称するなにか、背面カメラは非搭載





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/11 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

スターバックスは無料Wi-Fiが順次開始に!知らない人がおおいい2杯目のコーヒー1杯100円サービスがあるので便利になりますね。

7/2からスターバックスで無料Wi-Fiが順次開始されました。

これは便利なのですが、マックなどと比べ、料金が高いのが難点です。

この情報、私は今まで知らなかったのですが、スターバックスでは、2杯目のコーヒーは頼んだ日のワンモアドリンクのレシートがあれば、2杯目のコーヒーは1杯100円になるのです。

しかもこれは、頼んだお店だけではなく全国どこでも2杯目100円なんです。

午前中スタバA店に行って、午後は違うスタバB店にいくこともできます。

コーヒーのTallサイズを頼むと1杯340円。でも2杯頼むと合計440円で1杯あたり220円とコーヒー代が下がります。

これはコーヒーチェーンで考えるとかなりお得!

しかも、スタバでこの値段はかなりお得ですよね。

これを知ってしまうと2杯目を頼まないと損と思ってしまいます。

無料Wi-Fiも使えるようになり、電源席もかなり多くなってきているスターバックス。

これなら有効活用できそうですね。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/10 00:00 ] 気になるニュース | TB(0) | CM(0)

サムスンは、ギャラクシーノートシリーズの新モデルとして、10.1型のタッチスクリーンを搭載した「Galaxy Note 10.1」を発売!

韓国のサムスン電子(Samsung Electronics)は7日、ギャラクシーノート(Galaxy Note)スマートフォン(多機能携帯電話)シリーズの新モデルとして、10.1型のタッチスクリーンを搭載した「Galaxy Note 10.1」の発売日などを発表しました。

ドイツとアラブ首長国連邦では6日に発売され、米国では15日発売。

英国と韓国でも来週中に販売が開始されます。

Galaxy Note 10.1はスマートフォンの位置づけですが、タブレット型端末と同等のサイズのディスプレーを搭載。

スタイラスペンの「S pen」が付属しています。

また、画面を2分割して2つのアプリを同時に眺めることも可能で、プロセッサは従来製品のデュアルコアからクアッドコアに変更され、複数のアプリをより高速に動作させることができるようになったそうです。

残念ながら日本ではどうなるのかまだ発表されていません。

気になりますね!



■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/09 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

新iPhone用のディスプレイ出荷は今月開始に!これは噂ではなくシャープの奥田社長のコメントです!

シャープの奥田社長が、「(iPhone向けのディスプレイの)出荷は8月に開始する」と発言しました。

詳しい日程は明かされていませんが、今月出荷は間違いないそうです。

この情報から考えると、新iPhoneは9月登場の噂は厳しく、10月に発売されるのではとの噂です。

もちろん、ディスプレイ提供をしているのはシャープのみではないので、他提携企業の動きによってはまだ9月の線もありえます。

噂によれば、新iPhoneは現状モデルよりもスクリーンが大きく4インチ、画面比率16:9。

もう少しですね!





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/08 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

サムスンは、8月29日にモバイル新製品の発表イベントを予告!Galaxy Note 2や新タブレット発表ではと噂です!

サムスンは、8月29日にモバイル新製品の発表イベントを予告!Galaxy Note 2や新タブレット発表ではと噂です!

8月末からの家電見本市 ベルリンIFA 2012 を控えて、サムスンがモバイル新製品の発表イベントを予告しています。

Samsung Mobile Unpacked 2012 Berlin は、ベルリン現地時間で8月29日19時から開催予定、日本時間では翌30日午前2時からです。

Samsung Mobile は年に何度も " Unpacked " イベントを開催しており、たとえば今年は5月にロンドンの Unpacked で Galaxy S III を正式発表しています。

ベルリン IFA 前の Unpacked といえば、昨年の 01.09.2011 Berlin で発表されたのは Galaxy Note と Galaxy Tab 7.7 などです。

今年のベルリン Unpacked では、Galaxy Note の後継機種 Galaxy Note 2 の発表が期待されています。

Galaxy Note 2 について具体的な情報は少ないものの、現時点でうわさされるのは Galaxy S III (海外版)と同じ4コア ARM Cortex-A9 + Mali 400 グラフィックの Exynos 4412 プロセッサ採用、スタイラスの改良などです。

また、グラフィックベンチマークGLBenchmarkの集計サイトで先月目撃された未確認端末 GT-N7100 がこの Galaxy Note 2 ではないかとのうわさもあります (現行の Note はGT-N7000)。

そちらの数字を信じれば、CPUコアクロックはGS III より上の1.6GHz 、画面解像度は現行 Note の1280 x 800 ではなく 1280 x 720 。

アスペクト比の変更により、画面は対角5.5インチになりつつ現行と同等の本体サイズ(かもしれない)との説もあります。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/07 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

日本通信から音声通話対応「スマホ電話 SIM」、データ通信込みで2980円からです!

日本通信から、通話対応 SIM 「スマホ電話 SIM」が発表されました。

スマホ電話 SIM は月1290円からの音声プランに、データ通信オプションとしてベストエフォート 200kbps の「U200」プラン(1690円)か、下り最大14Mながら2GB制限の「2GB定額」(2990円)を組み合わせられるというものです。

組み合わせれば月2980円から、ということになります。

ただしこちらは LTE には非対応です。

LTE非対応は残念と思うでしょうが、私の会社のオフィス8Fです。

噂によるとLTEは5階を超えると繋がりにくいとのこと。

サムスンGalaxy S IIIを使っている同僚がつながらないとこぼしていました。

「Xi」(クロッシィ)がつながらない場合は3Gに自動的に代わるはずなのですが、そこら辺が上手く行って無いようです。

日本通信から音声通話対応「スマホ電話 SIM」の音声プランをもうすこし詳しく書くと、以下のとおりです。
プランS:月額1290円。通話料金21円/30秒。1365円(32分)ぶんの無料通話つき。
プランM:月額2290円。通話料金18.9円/30秒。2835円(75分)ぶんの無料通話つき。
プランL:月額3710円。通話料金14.7円/30秒。5250円(178分)ぶんの無料通話つき。
データ通信オプションもあわせて、月ごとにプランは変更できます。なお「2GB定額」は使いきったあと通信できなくなるわけではなく、100kbpsのベストエフォートに制限。

また「U200」も「2GB定額」も、100MBを525円でチャージできるようになる予定です。

初期手数料は3150円。

SMSにも対応し、受信は無料、送信は3.15円(無料通話枠を適用可)。

標準の SIM サイズと micro SIM サイズの両方が用意されます。ちなみに、以前あった音声対応の talkingSIM は公式サイトから抹消されているようです。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/06 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

デュアルSIMカードスロット搭載のAndroid 4.0スマートフォン「Libero」なんと1万7880円です!

デュアルSIMカードスロット搭載のAndroid 4.0スマートフォン「Libero」(型番:ZP500)がaPad専門店に入荷しました。

中国の新興メーカーであるZOPO製で、店頭価格は1万7880円。

シングルコアCPU搭載機ながら操作感は快適で、ショップ店員いわく「IPS液晶を採用している」という美しい4型液晶(480×800ドット)も魅力です。

ブラックとホワイトの2色をラインナップ。

iPhoneとの比較では、Liberoの方が背が高く、厚みはほぼ同じといったところです。

厚みは1cm以下の薄型デザインで、少し背の高いiPhone 4といった風情。

CPUにCortex-A9ベースの「MT6575 1GHz」、512MBのメモリー、4GBのストレージ用メモリーを搭載します。

外部ストレージは最大64GBのmicroSDXCカードが使用可能。

W-CDMA(3G)とGSM(2G)に対応する2つのSIMカードスロットを備えるデュアルSIMスマートフォンでもあります。

SIMフリーの海外製スマートフォンが2万円以下の価格で買えるのはお手頃。

電源ボタンや音量調整ボタン、イヤホンジャックが側面に並び、カバーを外すと2つのSIMカードスロットとmicroSDカードスロットにアクセスできます。

本体サイズは幅61.6×奥行き123×高さ9.9mmで、重量は116.6g(バッテリー含む)。

バッテリー容量は1300mAh。IEEE 802.11a/b/gの無線LANに対応するほか、Bluetooth 3.0をサポート。

フロントに30万画素、背面に500万画素のカメラを搭載します。

販売するaPad専門店における店頭価格は前述の通り1万7880円で、ウェブでの通販価格は1万8880円です。

スマートフォン本体のほか、予備バッテリー(1480円)、カバーケース(980円/白、黒)などのオプションアイテムも販売されています。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/05 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

サムスンは11.8型 2560 x 1600 高解像度タブレット「P10」を!これは今回の裁判資料から発覚してしまった情報です!

SONYロゴつき iPhone や 2005年夏の「Purple」デザインなど思わぬ資料が発掘される アップル vs サムスン裁判。

今度はサムスン側の未発表タブレットを示す情報が見つかりました。

サムスンのタブレットロードマップ資料に2012年製品として載っているのは、2560 x 1600 ピクセルの高解像度ディスプレイとLTEを採用する11.8型タブレット「P10」です。

2560 x 1600 (WQXGA) といえば、一般的な27インチ級のPC用モニタ製品でも最高クラスの解像度。

たとえばアップルの27インチThunderbolt Display も 27インチ iMac も、16:9の 2560 x 1440 ピクセルです。

タブレットでいえば、新 iPad (2012) が 9.7インチ2048 x 1536 約264dpi の Retina ディスプレイを採用しています。

P10の11.8インチ2560 x 1600 は約256dpi。新 iPad より画面はひとまわり大きく、解像度はほぼ同等になる計算です。

サムスンが高解像度タブレットを開発中とのうわさは、アップルの Retinaディスプレイ採用 iPad が発表される前の昨年末あたりから囁かれていました。

当時の情報では、11.8インチの大型ディスプレイを採用するものの、ベゼルが狭いためタブレット本体のサイズは10.1型の Galaxy Tab 10.1系と「それほど」変わらないという話もあります。

またサムスンは7インチや7.7インチ系のラインナップも揃えていることから、持ち歩き用とは明確に別のおうち用に大画面高精細を位置づけることも考えられます。(東芝の13.3インチ Regza タブレットAT830とか)。

P10は裁判に提出された資料のうち「長期アクションプラン」などいくつかの部分に記載があるものの、製品としての詳細が分かったわけではなく、2012年のどの時期に発表されるのか、あるいはそもそもお蔵入りになっていないかも確定はしていません。

昨年のうわさでは「2012年2月にも発表の可能性」でした。

しかしサムスンは8月15日に米国で Galaxy 関連の新発表イベントを予告しており、そちらで発表される製品 (のひとつ) になることは考えられます。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/04 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

NEC初のLTEモバイルルータ Aterm MR01LN 発売!スマホへの給電機能も搭載!

NECアクセステクニカが、同社初となるLTE対応モバイルルータ AtermMR01LN を発表しました。

LTE / 3G通信に加えて、ルータから5V1Aを出力してスマートフォンなど外部機器をUSB充電 / 給電できる点が大きな特徴です。

また公衆無線LAN接続にも対応するほか、別売りのクレードルを併用すれば上流に固定回線を使うことや、有線接続のルータとして利用することもできます。

バッテリー駆動時間は連続通信が LTE 約6時間、3G 約8時間。一定時間WiFi接続がない場合に自動で移行できるスリープモードでは最大30時間待ち受け。

さらに手動でクイック起動するスタンバイモードでは約250時間。

充電池そのものの容量は 3280mAh。

ユーザー交換には対応しない内蔵型です。

ネットワーク仕様はLTEが Band I (2100MHz、ドコモ Xi およびドコモのMVNO向け)で下り最大75Mbps / 上り25Mbps、HSPAは Band I / VI (2100 / 800MHz) で上り14Mbps / 下り5.7Mbps、およびWCDMA。

無線LANは2.4GHz帯の802.11nにも対応します。

LAN側同時接続は最大12台。

そのほか本体にはステータス表示用の39 x 96ドット有機ELディスプレイ、ネットワークストレージとして使える microSDHCスロット(32GBまで)。

本体重量は約150g。

NECビッグローブが本日から開始したドコモMVNOのLTEサービス BIGLOBE LTE向けにはすでに販売中です。

詳細はプレスリシースで。

NECなど、スマホへの給電機能を搭載したLTEモバイルルーターを発売





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/03 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

アップル 新 iPhone「アイフォーン5」9月発売が濃厚に!発表イベントは9月12日、発売は21日!iPad mini も登場!

米IT(情報技術)専門サイトは、アップルが「アイフォーン5」を9月12日のイベントで発表し、9月21日に発売する計画だと報じました。

新型アイフォーンは、画面の大きさが現在最新の「4S」(3.5インチ)より大きい4インチ型で、端末自体も縦長で薄くなるという事です。

また Wall Street Journal のデジタル部門 AllThingsD も、自前の情報源にこの「9月12日イベント」を確認したと主張しています。

また 、同じイベントで、現行の多機能情報端末「iPad(アイパッド)」より一回り小さい「アイパッド・ミニ」も同時に発表される可能性があるという事です。

アップルの主力製品が、二つ同時に投入されれば、韓国サムスン電子や、タブレット型端末に新規参入した米グーグルなどとの販売競争が一層激しくなりそうですね。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/08/02 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。