IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ASUS が 7インチAndroidタブレットの新製品 MeMO Pad ME172V を国内向けに発表しました!

ASUS が 7インチAndroidタブレットの新製品 MeMO Pad ME172V を国内向けに発表しました!

ASUS の 7インチAndroidタブレットの新製品 MeMO Pad は7インチ1024 x 600 の10点タッチ液晶に、VIA WM8950 プロセッサを採用した Android タブレットです。

Cortex-A9 シングルコア1GHz 駆動のプロセッサ搭載など画面解像度と並んで分かりやすい廉価版仕様です。

スペックは、1GB RAM、8GB eMMCストレージ、前面1MP裏面照射センサカメラ、802.11b/g/n WiFi 、microSDスロットなどです。

重量は Nexus 7 の 340g より重い 358g。

バッテリーは7時間駆動4270mAh。

OSはあたらしめの Android 4.1 Jelly Bean が載っています。

国内での発売日は3月23日、予想実売価格は1万7800円。

同じASUS の Google Nexus 7 の実売価格と比較するとなかなか興味深い値付けですが、ME172V には eBookJapan で使える 3150円分の「eBook図書券」、およびこの端末の購入者しか読めないというオリジナルの新作描きおろしオールカラーコミック作品「老人と海」(ヘミングウェイ原作。作画 六田 登) が付属する特典付きです。


   

 

 ■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
 にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト
関連記事
編集 [ 2013/03/31 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

サムスンのGalaxy にも)ロック画面迂回バグが!アプリ導入やロック解除フルアクセスも可能!

アップル iPhone がパスコードロック迂回バグ をアップデートで修正した途端にまた別のロック迂回バグをぶつけられる一方で、サムスン Galaxy にも何度目かのロック画面迂回バグが見つかっています。

今のところ Galaxy Note II で確認されたこのバグは、緊急電話を操作したあと再びロックされるまでのわずかな間だけ、ホーム画面や各アプリを自由に操作できる内容。

一瞬とはいえ手順をしつこく繰り返すことで、任意のアプリを起動したり削除することも可能です。

さらに Google Play からロック有効・無効の一発切り替えショートカットアプリを導入すれば、操作できる一瞬の隙に起動してロックの完全解除までできてしまいます。



手順はロック画面から緊急電話を選び無効な番号(" 0 " など) に発信し、確認メッセージをタップで消してからバックボタンを押すだけ。

ごく短いあいだのみ操作可能になるため、ホームを押してホーム画面に戻る、アプリを選ぶ、起動するなどが可能です。

またあらかじめタップするUI部品の位置を狙っておき1ステップごとに操作すれば、時間はかかるものの通常と同じようにフルアクセスが可能。

音声入力は起動すれば受付状態を継続してくれるため、Google Play でロック設定無効化アプリを検索してインストールし、実行でロック画面そのものを無効にすることもできます。

サムスン Galaxy といえば、つい最近にも Galaxy S III で緊急電話を使うロック画面解除バグが見つかっていました(ただしタイミングが極めて難しい)。

今回の手順はその応用編。

サムスンは前回のバグについて、問題は認識しており、「影響を受ける端末(複数形)」について問題を修正することを明らかにしていました。

今回の手順の発見者いわく、連絡を受けたサムスンは問題を修正作業中であると回答したとのことです。







■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/30 00:00 ] 気になるニュース | TB(0) | CM(0)

8インチの国内向けタブレット、オンキヨー製16,800円で登場!画面サイズは4~8インチまで1インチ刻みです!

国内向けの8インチAndroidタブレットが登場しました。

オンキヨーの「TA08C-A41R1」です。

液晶サイズが4:3なのも特徴です。

実売価格は16,800円です。

8インチのAndroidタブレットは、直輸入された海外製品が多数販売されていますが、国内向け製品はこれが初めてです。

現在タブレットの液晶サイズは主流の7インチ、10インチ。

スマートフォンなら5インチでしょうか。

サイズはiPad mini(7.9インチ)に近いこの製品、デザインもiPad miniを連想できるものです。

電源スイッチや音量調節のボタンは右上側面についており、前面/背面のカメラもiPad miniと同じような位置にあります。

本体サイズは157×204×9.2mm/約450gで、iPad mini(134.7×200×7.2mm/308g)より微妙に大きいです。

ベゼルサイズが広いこともあり、デザイン的にはどちらかという「小型iPad」のようなイメージです。

カラーリングはホワイトで、安価なタブレットとしては珍しいですね。

搭載プロセッサはデュアルコアのRockchip RK3066(Cortex-A9、クロック1.6GHz)、GPUはクアッドコアのMali-400 MP、メモリはDDR3 1GB。ストレージ容量は8GB(空き容量は約5GB)。

本体サイズはバッテリー容量は4,100mAh(3.7V)で、バッテリー動作時間は約6時間、充電時間は電源OFF時で約3時間。

主な搭載機能は無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、背面カメラ(200万画素)、前面カメラ(30万画素)、モノラルスピーカー、3軸加速度センサー、microSDカードスロット、Micro USB。

Google Playは非対応。

マーケットアプリとしてはTapnow Marketがプリインストールされています。









■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/29 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

ソフトバンク、iPhone 5の機種変更時でソフトバンクポイントを9000ポイント(9450円相当)を付与されるのは31日までです!

ソフトバンクモバイルは、特定の条件でiPhone 5への機種変更時にポイントを付与する「かいかえサポートキャンペーン」を開始!

期間は3月31日までです。

「かいかえサポートキャンペーン」は、iPhone 3G/3GS/4/4Sを13カ月以上利用しているユーザーがiPhone 5に機種変更する際に、ソフトバンクポイントを9000ポイント(9450円相当)を付与するというものです。

ポイントの付与方法については、対象ユーザーに個別に案内するとしており詳細は不明。

ただし、iPhone 5の機種変更時に付与されたポイントを利用して購入できるとのことで、事実上の値引きキャンペーンとなっています。







■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 


関連記事
編集 [ 2013/03/28 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

iPhoneの裏ワザ!イヤホンでカメラのシャッターが切れるのです。

iPhoneを購入すると、付随してくるイヤホンは、実はとっても便利。

このイヤホンですが、音楽を聞く以外にもカメラのシャッターを切る方法があるのです。

とっても簡単なのですが、意外と知られていないですよね。

操作方法
(1)iphoneにイヤホンを接続し、カメラアプリを起動します。
(2)イヤホンにある「+」か「-」を押すだけ!

さらに、動画も撮れます。

これも、録画時に「+」か「-」を押し、停止時にもう一度「+」か「-」を押すだけです!

※この機能はデフォルトのカメラアプリにしか使用できないようです。






■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/27 00:00 ] iPhone | TB(0) | CM(0)

近い将来はスマートウォッチがメインストリームに?サムスンもスマートウォッチを開発中なのです!

アップルが、曲面ガラス採用の iOSスマートウォッチをテスト中との噂がありますが、ライバルのサムスンも当然のごとく腕時計型端末を開発しています。

サムスンのモバイル部門EVP Lee Young Hee 氏が語ったところによれば、サムスンは長期間にわたって腕時計型端末の開発を進めており、将来に向けた製品群のひとつとして、実際の発売に向けて努力しているとのことです。

そもそもスマートウォッチとは?に明確な定義はありません。

ソニーは、Android スマートフォンと連携するアクセサリとして、製品名そのまま SmartWatch を販売しています。

また多機能腕時計の老舗のカシオからは G-SHOCK GB-6900AA / 5600AA が。

さらに、モトローラでは腕時計型でスポーツ志向の Android 端末 MOTOACTVなど、「いわゆるスマートウォッチ」や「スマートデバイス連携ウォッチ」 は多数のメーカーから販売中です。

サムスンが製品化に向けて開発中という端末の機能や仕様は分かっていません。

サムスンは「課題はどこが最初に、消費者にとって意義があるかたちで使える製品を商品化するか」と語っており、単に腕時計型で電話ができる端末やスマートフォンと連携する端末、腕に括りつけるAndroid端末という以上のなにかを期待させてくれます。







■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/26 00:00 ] 気になるニュース | TB(0) | CM(0)

日本人の手に合う6型Androidタブレット「ポケタブ6」、驚きの低価格、8,780円で発売に!

日本人の手に合う6型Androidタブレット「ポケタブ6」、驚きの低価格、8,780円で発売に!

シルバーウインは、6型サイズで重量238gのAndroid端末「ポケタブ6」を発売しました。

希望小売価格は驚きの8,780円です。

この6型Androidタブレットは「日本人の手にぴったり合う筐体サイズを実現した」という事です。

ポケタブ6

同社の主力事業はPCおよびPC周辺機器の卸販売なのですが、今回、「タブレット・スマートフォン・電子書籍の市場が拡大する中、よりお求め安い商品が期待されている」ことを背景に、製品の投入に至ったという事です。

「ポケタブ6」の本体サイズはW95×D11×H160mm、重量は約238gで、「日本人の手に馴染む」サイズです。

OSはAndroid 4.0、プロセッサはARMのCoretex A8(1.2GHz)。

液晶は480×800解像度の6型ワイドで、5点マルチタッチ(静電式)に対応する。

ほか、主な仕様はメモリが512GB、ストレージが4GB。カメラ機能は、30万画素のインカメラ。

通信機能はIEEE802.11b/g/n。インタフェースはmicroUSB 2.0、microSDカードスロットなど。

駆動時間はWi-Fi接続時のYouTube再生で約2時間程度、ストレージ内の動画再生で3時間以上です。

販路はECカレントや特価COMなどのWeb店舗に加え、秋葉原にある実店舗「QCPASS」や「GENO MOBILE」でも販売予定。

今後は、7型の「ポケタブ7」、8型の「ポケタブ8」も展開する予定だということです。

私は娘に型落ちのiPodを買ったのですが、これのほうが安くしみましたね。








■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/25 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

Google Nexus 5は、ニコンのカメラ内蔵との噂!

Googleの次期標準スマートフォンはここ数週間多くの噂の的となっていますね。

そのなかでも注目は、次期NexusにはNikonの「トリプルセンサー」付カメラ機構が内蔵されるらしいとの噂。

このカメラ機能はNexus 5の「目玉」とされています。

1080p対応の5インチディスプレー、Snapdragon 600プロセッサー、RAM 2GB、8または16GBのストレージ。

3140mAhの強力バッテリーを内蔵し、デイスプレイの所要電力次第では現行機よりも持続時間が伸びるとの情報。

この最新Nexus 5仕様情報は、これまでGoogleが展開してきたフラグシップAndroid機群とつじつまもあいます。

Nikonカメラ技術の採用に関しても、GoogleのVic Gundotraが先月Google+でで、Googleは「Nexusをめちゃめちゃすごいカメラにすると約束する」と言い、消費者はこれが真実かどうかを「見守ってくれる」だけでいい、と思わせぶりな態度を見せたこととも一致します。

昨年秋にGoogleが発売し殆どの点で魅力的なNexus 4で、一点残念だったのがカメラです。

多くのレビュアーが、iPhoneや他のAndroid機のカメラと比べて、普通か普通以下と判定しました。

このため、Googleが次期Nexusでカメラの改善に焦点を当てるのは、Googleブランド愛好家に格好のアップグレード理由を与えると共に、Googleとして標準機Nexusの主要目的の一つ。

Androidの内蔵カメラ機能のアピールができることから考えても、理にかなっています。

GoogleとNikonは過去にも共同作業をしたことがあり、Nikon Coolpix S800cにはAndroidベースのファームウェアが塔載されています。

またGoogleが昨年買収したNik softwareは、Snapseedの開発元で、Nikonが以前多額の出資をした会社でもあるのです。

新しいカメラのセンサーは、トリプルセンサーと言われており、HTCのUltrapixelやSigmaのFoveon X3のセンサーと同様に、メガピクセル数の小さいセンサーを3層に重ねることによって、カラーレンダリングと感度の優れた高解像度画像を作るものと考えられます。

まだまだ大部分が噂の段階ですが、興味深い内容であると共にGoogleがNexus製品群で目指しているところともよく一致しています。







■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/24 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

「文庫本サイズ」の6インチタブレットに国内版、Android 4.0や6インチ液晶ディスプレイで何と7,980円です!

珍しい6インチタブレットの国内モデル「ポケタブ6(GA-E60026(J))」がシルバーウィンから発売されました。

実売価格は7,980円です。

同種の6インチタブレットは海外モデルが販売されたことはあるが、「国内モデル」と明示されて販売された製品はこれが初。

技適マークもついています。

ポケタブ6は、Android 4.0や6インチ液晶ディスプレイ(480×800ドット)、Cortex A8 1.2GHzなどを搭載したタブレット端末。
本体サイズは高さ160×幅95×奥行き11mmという、文庫本(148×105mm)に近いコンパクトサイズ。
重量は約238g。メモリ容量は512MB、ストレージ容量は4GB。

主な搭載機能は無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、Micro USB、microSDカードスロット(最大32GB)、フロントカメラ(30万画素)、マイク、ステレオスピーカー。
バッテリー容量は2,000mAh。

付属品はUSBケーブル、OTGケーブルなどで、このほか「初回5,000台限定」として専用ケースが付属しています。

まだ楽天カード持っていないなら、年会費無料、カードを作るだけで5000ポイント!

2,980円プラス送料で買えてしまうのです。



   

 

 ■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
 にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/23 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

サムスンGalaxy の合体ゲームパッドは6.3インチ画面まで対応。これって6.3インチの Note III登場の予告では

スペックも機能もすべてユーザーの生活をシンプルに、豊かにすることが目的の「Life Companion」端末だという Galaxy S 4 には、Qi 対応のワイヤレス充電パッド / カバーからリストバンド型の活動量計・睡眠計 S Band まで、楽に使えて便利系のアクセサリが多数公開されています。

写真は Galaxy S 4 を固定して携帯ゲーム機のように遊べるBluetooth 接続の Game Padです。

デュアルアナログスティックに方向キー、Xbox 360そのままの色と配置のABXYボタンを備え、NFCを使ったワンタッチペアリングで簡単に接続できる点が特徴です。

そのほかの仕様は左右のショルダーボタン(LRボタン)、ホーム / スタート / セレクト / メニュー / バックボタン、単四電池 x2本駆動、固定した端末だけでなく汎用の Bluetoothゲームコントローラとして使えるなどです。

発表イベント会場での説明によれば、この Game Pad は今のところまだプロトタイプの段階。

夏ごろに発売予定というほか、最終仕様や価格、発売時期などは決まっていません。

一方、発表と同時にオープンした Galaxy S 4 特設サイトには、「4インチから6.3インチ画面サイズまで利用可能」と、S 4専用ではないことをうかがわせる記述があります。

ここでおもしろいのは、「6.3インチ画面」という妙に具体的な数字。

5インチ(4.99インチ)の S 4 だけでなく 5.5インチの Galaxy Note II も使えます。

ですが7インチ級のタブレットは無理です、という意味ではありますが、サムスンの現役 Android 端末に 6.3インチ画面の製品はありません。

またアスペクト比(縦横比) もベゼル幅もさまざまな端末がある以上、固定するクランプ部分の幅から画面サイズの上限が決まるのも妙な話です。

この「6.3インチ」が適当な数字ではなく、開発時に上限として想定した端末があると仮定すれば、現行の Note II よりさらに大きく7インチ級よりは小さい端末の計画があるのかも、と想像できます。

そこで思い浮かぶのは、Galaxy Note シリーズの最新モデルですね。

Note III は Galaxy S 4 と同じ8コア (4+4 big.LITTLE 構成) の Exynos 5 Octaプロセッサ を載せ、6.3インチの大画面を採用するとの噂で。

サムスンは Galaxy Note III について正式に発表していませんが、これまでどおり年に一度の更新ペースで S 4 と並んで販売されるのであれば、ゲームパッドのほうも Note III 対応なのは当然は話しですね。







■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/22 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

本日3月21日から東京メトロ全線でネット接続が可能に!

着々と進められていた東京メトロの通信環境整備が、いよいよ3月21日の正午で完了するようです。

東京メトロから発表されたリリースによると、3月21日の正午から東京メトロ全線で、携帯電話の利用が可能になります。

ただし、有楽町線・副都心線小竹向原駅~千川駅間については平成28年度中に完了予定とのことです。

もちろん車内での通話は控えないとですが、ネット接続はOK。

私は地下鉄だとネットが使えないので、JRを優先していましたが、もうその必要ありませんね。






■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/21 00:00 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

次期iPhoneにワイヤレス充電機能搭載?Lightningケーブルは短命に終わるのでしょうか?

iPhoneにワイヤレス充電機能が搭載されたら?

Lightningケーブルは一瞬のお付き合いになりますね。

アップルが今年中にリリースすると噂されている次期iPhoneにはワイヤレス充電機能が搭載されているようだと、関係筋の話として報じられています。

この次期iPhoneとは「iPhone 5S」を指しており、5から5Sへと移行するマイナーチェンジのひとつとしてワイヤレス充電機能の追加が行われるようです。

ワイヤレス充電はノキアやLG、HTCが既に採用していますが、そこで広く用いられているQi規格をアップルが採用するかは今のところ不明。

また、ワイヤレス充電が内蔵機能になるか外付けのアクセサリになるのかも明らかにされていません。

ワイヤレス充電機能自体は好ましいことなのですが、もし内蔵機能になったとしたら...Lightningケーブルって一体何だったのでしょうね?







■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/20 00:00 ] iPhone | TB(0) | CM(0)

iPhoneの廉価版はシングルコアプロセッサとの噂?3月末までに生産開始?

iPhoneの廉価版はシングルコアプロセッサとの噂?3月末までに生産開始?

今年中の発売が噂される廉価版iPhoneに搭載されるとされる半導体チップの生産が、2013年3月末までに開始されるとの噂です。

このチップの正体は、米クアルコムの「Snapdragon」のシングルコアであるとみられています。

情報のソースは台湾の経済誌、「工商時報」が伝えた内容で、アップルの台湾系供給業者の話であるとのことです。

これまで頑なに廉価版を否定しているアップルですが、実際のところどうなんでしょうか? 

廉価版を発売しなくても、日本ではすでにiPhone4が今や廉価版のポジションとなっていますよね。







■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/19 00:00 ] iPhone | TB(0) | CM(0)

上海問屋、iPhone 5に対応したオーディオ出力搭載"Lightning"充電スタンドが直販価格は1,499円。純正ケーブルよりも安いです!

エバーグリーンは、iPhone 5や第5世代iPod touchに対応した、オーディオ出力搭載の"Lightning"充電スタンド「DN-84372」を発表しました。

同社直営のWEB通販サイト「上海問屋」限定で販売を開始。

直販価格は1,499円と格安です。

「DN-84372」は、Lightningコネクタを搭載した縦置きの卓上充電スタンド。

本体に入力用のプラグと出力用のイヤホンジャックを備え、充電中でもヘッドホンやスピーカーで、iPhoneあるいはiPod touchに保存した音声を外部出力することができます。

背面のイヤホンジャックから音声出力も可能

スタンドへの電源供給はmicro USBで行う。本体サイズはW105×D50×H30mm。重量は約60g。






■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/18 00:00 ] iPhone | TB(0) | CM(0)

地震・津波の最新情報、グーグルが新サービスを始めました。

 インターネット検索サービス大手の米グーグルは、日本国内で地震が起きたり、津波警報・注意報が発令されたりした際、検索結果の一番上に、気象庁の災害情報を表示するサービスを始めました。

パソコンのほか、スマートフォン(高機能携帯電話)やタブレット型多機能端末にも対応しています。

地震発生時などに、グーグルのポータルサイトや地図サービスのグーグルマップで「地震」「津波」などと検索すると、気象庁が出す防災気象情報に基づいて、検索結果のトップに地震の規模や津波情報などが表示されます。

地名でも検索できます。

画面下の「詳細」をクリックすると、揺れの範囲や津波の対象地域などを地図で示します。

またグーグルは、神奈川、山梨、岐阜、三重、徳島の5県、川崎、千葉の2市とそれぞれ防災についての協定を結びました。

自治体の情報をもとに、避難所の場所や避難ルートなどの防災情報をグーグルマップ上に表示します。







■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。  

にほんブログ村 携帯ブログへ
 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/17 00:00 ] 気になるニュース | TB(0) | CM(0)

「GALAXY S 4」がキタ! 8コアCPU&5型フルHD有機EL!

Samsungは予告通りに(関連記事)、3月14日(現地時間)にニューヨークで製品発表会を開催。

Androidスマートフォンの新製品「GALAXY S 4」を発表しました。

発売は4月末で、TD-LTEを含む、各国の4G LTEネットワークに対応するとしています。

注目のディスプレーは、フルHD解像度を持つ5型有機EL。

画面サイズがさらに大型化されたにもかかわらず、本体サイズ/重量は69.8×136.6×7.9mm/130gで、GALAXY S III(71×137×9.1mm/139g)より狭く、薄く、軽いのがアピールポイントとなっています。

側面の印象がこれまでのGALAXYシリーズとはやや異なっています。

カメラの性能も大幅にアップされ解像度は13メガ、インカメラは2メガで、ともに裏面照射型。

「DUAL CAMERA」と呼ばれる機能でリアカメラとインカメラの画像を同時に写り込んだ写真を撮ったり、「ERASER」では背面に写り込んだ余計な部分をタッチ操作で除去することも可能。

メモリーは2GBで、内蔵ストレージは各16/32/64GBのモデルが用意されます。

サムスン Galaxy S 4 対 Galaxy S III 詳細仕様比較







■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/16 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

iPhoneをリアル3ディスプレイに!3D映像が簡単楽しめる「i3DG Palm Top Theater 」!国内価格は3,300円!

オランダの Palm Top Theater B.V. が販売する Palm Top Theater は、iPhone をリアル3Dディスプレイにする周辺機器です。

iPhone を挟むように固定して横から覗きこむと、手前・中間・奥の3層に奥行きをもった「本物の」3D映像が楽しめます。



動画でも説明されているように、中身は鏡とハーフミラー2枚のアナログ光学式。

iPhone の画面を3分割して奥の鏡と手前のハーフミラー2枚に反射させることで、2層分が透過した「3D」ディスプレイになる仕組みです。

いわゆるステレオ立体視のような立体感ではなく平面が3層ある状態ですが、物理的に本当に奥行きがあるという意味では「リアル」3Dディスプレイといえます。

Palm Top Theater 専用映像コンテンツはアプリを介して追加で購入可能。

3レイヤー分の2D映像を用意することで自作もでき、After Effects用のプラグインも提供されています。

Palm Top Theater の国内価格は3300円、プラス国内送料がかかるそうです。







■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/15 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

サムスンGalaxy S IV のスクリーンショット画像! 自動スクロールの噂は?

サムスンGalaxy S IV リークです。

Galaxy S IV 

ニューヨークタイムズ紙の予想で、ユーザーの目の動きを読んで自動でスクロールするという新機能がGalaxy S IVには搭載されるというものがありましたが、このスクリーンショットはそれを裏付けています。

スクリーンショットは、そもそもの出所ソースは明らかにされていません。

なので偽物かもしれないというのは頭にいれてはいますが、もし本当ならば自動スクロールはGalaxy S IVで現実のものとなりそうです。

目の動きを追う自動スクロールは、専用アプリを使い細かくカスタマイズが可能。

動画再生も、例えば目をそらすと動画が停止するといった自動機能を設定することができるそうです。

しかし、どれほど効果的なのか、使いやすいのか、馴染めるものなのか、そういうユーザーに直に関わる情報はこのリーク画像から読み取ることはできません。

明日には発表されるので、詳細わかりますね。







■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/14 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

Galaxy S IVの本体画像が公開!サムスンの公式ツイッターです。

サムスンは、3月15日にリリースされると噂のGalaxy S IVの実機画像を公式ツイッターで公開しました。

GalaxyS IV_twitter 

Galaxy S IVは、サムスンの次期プロセッサ「Exynos 5 Octa」を搭載。

「Exynos 5 Octa」はCortex-A15のコアを4個、軽い作業のときに使われるCortex A7のコアを4つ搭載した合計で8コアのCPU。

今年1月のCESでサムスンが発表したハイエンドプロセッサです。

そのほかはフルHDのディスプレイ、2GBのRAM、1300万画素のカメラなど、2013年の前半のフラッグシップに恥じないスペックです。

OSはAndroid 4.2.1のようです。

S3のときのように、日本で販売されるモデルは若干仕様の変更があるかもしれませんね。







■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/13 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

読めない漢字でもこの方法なら!iPhoneを使って調べ、入力する方法があるのです!

どんな人でも時として読めない漢字に遭遇すること、ありますよね。

たとえば「黹」という漢字。

この読み方を知らなければiPhoneで文字を入力することできませんよね。

ですが、手元にiPhoneがあれば、すぐに入力でき、その読み方が調べられるのです。

今回はその方法を紹介します。

読めない漢字を入力するためには、iPhoneの設定/一般/キーボードの順にタップしていきます。

次に表示された画面内のキーボード/新しいキーボードを追加を押すのです。

新しいキーボードとして、手書きと書かれたキーボドを追加します。

iPhoneには「中国語-簡体字 手書き」「中国語-繁体字 手書き」の2つがあり、いずれかを新しいキーボードとして加えるのです。

先ほど例示した読めない漢字をiPhoneに入力するために、設定を終えたら、文字入力ができるアプリを起動します。

ここではメモアプリを起動。

アプリを起動したらキーボードを切り替えて、先ほど追加したキーボドを表示させるのです。

このキーボードは手書き入力が可能になっており、「黹」を手書きで入力すればiPhone上に簡単に表示することが可能になるのです。

ここまででiPhoneに読めない文字でも入力することが可能になリマしたね。

これではまだ読み方は分からないままですよね。

されに、検索アプリの検索窓に文字を入力すればいいのです。







■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/12 00:00 ] iPhone | TB(0) | CM(0)

次期iPadは4月前後、iPhone 5Sは8月発売との噂です!

アップルのニュースを主に扱うiMoreが、次世代iPhoneの発売は今年8月になるだろうと伝えています。

iPhoneの発売時期といえばもともと6月が定番でしたが、iPhone 4Sは一昨年10月に、iPhone 5は昨年9月に発売されました。

そして次期iPhoneは8月にリリースというわけです。

11ヵ月周期、ということでしょうか。

昨年秋、iPhone 5の発売直後にiPad miniと新しいiPadが発表されたあたりから、アップルはiOSデバイスのアップデート周期を変えようとしているように見えます。

これまで以上にiPhoneのリリース時期が予測しづらく、我々にとってはやきもきするばかりですが、アップルにとってはふたつのメリットがあると思われます。

ひとつは、Galaxy SシリーズなどのAndroid陣営により素早く柔軟に対抗できること、ふたつめは、ユーザーによる買い控えが起きにくくなるということです。

次期iPhoneがどんなものになるか、iMoreではプロセッサーとカメラの性能向上と伝えていますが、デザインは全体的には同じだともしています。

iPhone 5が去年発売されたばかりなので、名前もiPhone 6じゃなくiPhone 5Sになると予想されています。

さらにiMoreでは「4月あたり」に第5世代iPadが発売されると予測していますが、こちらについてはiPhoneの方ほどはっきりしていないようです。

私としてはこちらのほうが気になりますね。

今、ソニーの Xperia Tablet Zを買うかKindle Fire HD 8.9インチで迷っているところですから。







■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ <
関連記事
編集 [ 2013/03/11 00:00 ] アップル | TB(0) | CM(0)

史上最強のAndroid「Xperia Z」にサムスンのGalaxy S IV が対抗!

ソニーが「Xperia Z」で遂に反撃!

「Xperia Z」は、ソニーが社運をかけた最強スマートフォンと話題ですが、その最強のライバル、サムスンのGalaxy S IV が3月14日、ニューヨークのイベントで発表されます。

去年のGalaxy S IIIも、リリース時にはAndroidスマートフォンとしては史上最大の熱い期待がかけられていて、4000万台も売れました。

このAndroid最強マシンの戦いはiPhoneの勝てるのでしょうか。

史上最強のXperia降臨! 「Xperia Z」を徹底チェック

サムスンの新スマホ「Galaxy S IV」発表前の噂まとめ

私は店頭でソニーの「Xperia Z」をみて、すごく気に入りましたが、価格を見ていらないなと思いました。

性能的におとっても、iPhone5は価格と大きさで優っていると思います。

デザリングが使えるので、その価格差なら、iPhone5とタブレット(Wi-Fi)の2台持ちができますよね。

ソニーはいまだ昔のビデオ戦争、ベータマックスで敗れた教訓が生かされていまい感じがします。

いつら高性能な商品を出しても高価格なら一分マニアの商品。

iPhoneは女性にも大人気、性能はよくわからないけどと言ったターゲットを取り込んでいるのがスゴイところですよね。







■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/10 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

ついに!第3のキャリアからiPhoneが登場!

これは全くの予想外でした。

ドコモからのiPhone登場が期待されている昨今ですが、予想外の伏兵が登場しました。

ウィルコムがiPhoneの取り扱いを始めるのです。

ウィルコムより発表されたプレスリリースによりますと、全国のウィルコムプラザにて、iPhone4S(16GB)の取り扱いを開始すると発表しました。

なお、iPhone4Sの購入はソフトバンクモバイルとの契約が必要となるようなので、ウィルコムは実質窓口的な感じです。

なお、現在ウィルコムを利用中で、さらに他社ケータイがある人は、他社ケータイをMNPでこれに乗り換えると、「パケットし放題フラット」の月額料金が2年間3380円に割引される「ソフトバンクセット割」などの特典が受けられるようです。







■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/09 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

遂にNTTドコモも、夏にiPhoneを発売?

先日、iPhone 5とiPadシリーズが、イー・モバイルが使用するLTE 1800MHzという周波数帯を追加して、技術基準適合証明(技適)を再通過しています。

なんとその時同時に、W-CDMA 800(XIX)MHzの認証を受けていたそうです。

この周波数帯、実はNTTドコモのFOMAが使用しているものです。

しかも、この周波数帯を使っているのは、世界でもNTTドコモだけなのです。

別の情報ですが、NTTドコモが2013年秋冬モデルのAndroid端末の発注数を減らしている様なことも出ていました。

これは遂にNTTドコモも、夏にiPhoneを発売するかも???







■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/08 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

iPhoneからレーザーが照射された対象までの距離を測ることができるケース!

iPhoneからレーザーが照射、向かいの壁までピッと測定できます。

たとえメジャーがあっても、長い距離だと誰かに片側を固定してもらわないと測れなかったり、いらいたすること多いですよね。

これからの引越しシーズン、家具の購入なんかで必要な方も多いのでは?

そんなアナタにオススメなのがiPhone 4 / iPhone 4Sをレーザー式メジャーとして使えるケース「Prexiso iC4」。

iPhoneからレーザーが照射された対象までの距離を測ることができる便利グッズです!



専用のアプリケーションPrexisoをダウンロードしたiPhoneをコネクタで接続して使用。

20cm から20mまで測定可能で、精度は±3.0mm。かなりの高精度です!

Prexiso iC4はAmazonにて発売中です。

レーザー距離計 Prexiso iC4 Laser Distance Meter for iPhone 4 / iPhone 4S







■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/07 00:00 ] iPhone | TB(0) | CM(0)

iOS版 YouTube アプリ更新、主な新機能は「テレビに送信」の追加です。

Google が iOS 版の YouTubeアプリを v1.2.1 にアップデートしました。

主な新機能は「テレビに送信」の追加です。

YouTubeが見られる対応テレビや Google TV、あるいはXbox 360 や プレイステーション3 の YouTube アプリと iOS 端末をペアリングして、動画をテレビに送って観る、iOS端末をリモコンとして使う、テレビで再生中に手元で次の動画を探してキューに追加 etc といったことができます。

「テレビに送信」は Android端末では以前から対応していましたが、新たに iOS でも使えるようになりました。

iOSデバイスではもとから AirPlay で他のアップル製品に動画を飛ばせますが、「テレビに送信」のほうは各社のテレビやゲーム機などより多くの端末に対応します。

そのほか iOS 版 YouTube アプリの更新点は低速 WiFi 環境でのストリーミング再生改善、YouTube Capture アプリを使った動画撮影&アップロード(Captureアプリに飛ぶ)、および全般的な安定性向上です。







■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/06 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

iPhoneやAndroidで使える「Photoshop」、Adobeが新アプリを450円で発売!

米Adobe Systemsは、スマートフォン向けの写真加工アプリケーション「Photoshop Touch for Phone」を公開しました。

レイヤー、選択ツール、補正、フィルターなどパソコン向けPhotoshopで人気のある機能を小さなタッチパネルで簡単に操作できます。

iOS版とAndroid版があり、価格はともに450円です。

すでにiPadやAndroidタブレット向けに販売している「Photoshop Touch」(850円)の成功を受けて開発したアプリです。

タブレット向けとスマートフォン向けは別アプリで、それぞれ購入が必要です。

Adobeのクラウドサービス「Creative Cloud」に無料会員登録すると、Photoshopシリーズを入れたパソコン、スマートフォン、タブレット間でデータを共有でき、iPhoneで撮影し、手を加えた写真をiPadでさらに編集して完成させる、といったことが可能になります。

Adobe Photoshop Touch for Phone単体でも一通りの作業ができる機能を備えています。

例えばトーンと色調の調整を写真全体、レイヤーごと、選択範囲に適用できます。

ペイント効果、フィルターブラシも備えるほか、写真にテキストを追加し、ストローク、ドロップシャドウ、フェードなどで見栄えを変更できます。

また、落書き選択ツールを使うと、指先でなぞるだけで写真の一部を抽出できます。

「境界線を調整」機能を使うと、髪の毛などの選択しにくい要素を簡単にキャプチャーできます。

対応環境はiOS 6以降を搭載したiPhone 5/4S、第5世代以降のiPod touch、およびAndroid 4.0以降を搭載した端末。

私は今だCS2を使っていますが、それでも画像加工なんでも出来ます。

スマートフォンで使うには画面が小さいのでどうかと思いますがタブレットなら問題ないでしょうね。

450円なら安いと思います。

ソニーのXperia Tablet Z のような高性能タブレットなら、なんでも出来るのではないでしょうか。

ソニーストア





 ■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
 にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/05 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

ソニー、「Xperia Tablet Z」のWi-Fiモデル!世界最薄の10.1型WUXGA Androidタブレット!

ソニーは、10.1型で世界最薄、国内最軽量を謳うAndroidタブレット「Xperia Tablet Z」のWi-Fiモデルを4月13日より発売。

私はiPadを買うかNEXUS7を買うかで迷っていましたが、これ凄くよさそうです。

ですが問題が。

店頭予想価格は6万円前後と少し値段が高いのです。

Wi-Fi専用モデルは、XiロゴがなくなりSonyロゴだけになります。

防水/防塵対応
本体サイズと重量は、266×172×6.9~7.2mm(幅×奥行き×高さ)/約495g。

本体色も、LTEモデル同様ブラックとホワイトが用意。

IPX5/7の防水、IP5Xの防塵に対応。

バッテリ容量は6,000mAhで、駆動時間はWeb閲覧時で8.2時間。

主な仕様は、CPUがQualcomm Snapdragon APQ8064(1.5GHzクアッドコア)、メモリ2GB、ストレージ32GB、1,920×1,200ドット(WUXGA)表示対応10.1型液晶、Android 4.1を搭載。液晶パネルは「Reality Display」と呼ばれており、色再現性は「Xperia Tablet S」の2倍に達し、ガラスとタッチパネルを一体化させたことで、光の反射と拡散を低減させるとともに薄型化とタッチ精度の向上を実現。

また、映像の明るさ分布のリアルタイム解析によるコントラスト調整や、カラーマネジメント、ノイズ削減、シャープネスを行なう「モバイルブラビアエンジン2」を搭載。

インターフェイスは、810万画素外側カメラ、220万画素内側カメラ、microSDカードスロット、NFC、MHL、FMラジオ、IEEE 802.11a/b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0、音声入出力、照度センサー、ジャイロ、デジタルコンパス、加速度センサー、GPSなどを装備。カメラはExmor R for mobileを採用し、フルHD動画撮影、動画撮影中の静止画撮影、追尾フォーカス、10コマの連写、ピクチャーエフェクトなどが可能です。

ソニーストア





 ■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
 にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/04 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

オンキヨーが7型~10.1型タブレット SlatePad シリーズ6機種を発表!9.7型、解像度2048x 536pxのRetina相当モデルも2万8800円!

オンキヨーデジタルソリューションズが、Android タブレット「SlatePad」シリーズに突如として新モデルの大量投入を発表しました。

7型2機種(TA07C-A41X1、TA07C-C41R1)、8型1機種(TA08C-A41R1)、9.7型2機種(TA09C-A41R3、TA09C-B41R3)、10.1型1機種(TA2C-A41R3)の計6機種です。

3月8日より順次発売されます。

なかでも目を引くのが「Android タブレットとしては国内メーカー初」と謳う Retina 相当ディスプレイを搭載した9.7型のTA-09C-B41R3。

解像度2048 x 1536px、10点マルチタッチなどのスペックは iPad Retina ディスプレイモデルと同じです。

視野角も170度と広いのですが、液晶の方式は IPS 液晶ではない模様。

オンキヨーデジタルソリューションズの菅社長曰く「性能には若干の違いがあるが誤差の範囲。

ほとんど同じソースから調達している」。

要するに IPS じゃないけどスペックは Retina ディスプレイと同等、ということのようです。

CPU にはデュアルコアの ARM Cortex A9 1.6GHz、GPU にはクアッドコアの ARM Mali-400 MP を搭載。

メモリーは1GB、ストレージは16GB。

無線LAN は802.11 b/g/n、Bluetooth 3.0 + EDR。

背面と自分撮り用にそれぞれ200万画素のカメラを搭載。

メモリカード用に MicroSDHC スロットx1、ヘッドフォンジャック、USB2.0、HDMI-mini 端子を搭載します。

バッテリー動作時間は約9.5時間。大きさは幅240 x 高さ187 x 厚さ9.9 mm。重さ約660g。価格は2万8800円です。

オンキヨーは、ソーテックを買収したのに、全く目立たない存在でいましたからそろそろ本領を発揮して貰いたいですね。







■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/03 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

iTunesの曲をAndroidで同期できるアプリ「TuneSync」!

「TuneSync」は、iTunesの曲をAndroid端末と同期してくれるアプリです。

iPodを使っていてiTunesで曲の管理をしてるけど、Androidとも曲を同期させたいという方、もうUSBケーブルやファイラーを使う必要はありません。

iTunesを入れてあるパソコンと、Android端末にそれぞれ「TuneSync」を導入するだけで、ワイヤレス同期を実現してくれます。

しかも、類似アプリと違ってSDカード上にコピーできるというのも、ポイントが高いところですね。

522円の有料アプリですが20曲までの制限付き無料版もあり。

iTunesの曲をスマホと同期してくれる『チューンシンク』で、iPhoneと同じ使い勝手に![TABROID]








■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/03/02 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。