IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サムスン三代目の Galaxy Tab 3 発表!細くなった7インチ Jelly Bean タブレット!

サムスンが Android タブレットの新製品 Galaxy Tab 3 を発表しました。

サムスン製「元祖」Androidタブレットの三代目にあたる Galaxy Tab 3 は、7インチ1024 x 600 液晶や1.2GHz駆動のデュアルコアプロセッサなどを採用した低価格帯の製品です。

解像度は2年半前の初代 Galaxy Tab のときですら粗さに定評があった約169ppi のままですが、左右の余白は先代 Galaxy Tab 2 (7.0) 比で1cm以上狭く細くなり、重さも2代目比で約50g、初代からは80g近く軽い300g程度になりました。

Galaxy Tab 3 の主な仕様

7インチ1024 x 600 WSVGA液晶ディスプレイ、
1.2GHz デュアルコアプロセッサ、
1GB RAM、
8GBまたは16GB内蔵フラッシュメモリ、
microSDスロット (最大64GB)、
背面3MPカメラ、
前面1.2MPカメラ、
802.11a/b/g/n WiFi (2.4GHz / 5GHz) 、
Bluetooth 3.0、
USB 2.0、A-GPS / GLONASSなどです。

WiFi 版と 3G版があり、重量は WiFi のみが302g、3G版はわずかに重い306g。

バッテリーは多めの4000mAh。

本体サイズ 111.1 x 188.0 x 9.9mm。

出荷時の Android OS は 4.1 Jelly Bean 。

そういえば初代の Galaxy Tab は、タブレット対応の 3.0 Honeycomb すらない時代の 2.2 Froyo でした。

2年半経過して169ppiのままというのも驚異ですが、画面の大きさと価格は気にしても解像度やピクセルの細かさには頓着しない(というより概念がない) 購買層は世界的にはある程度の割合を占めており、無印の Kindle Fire など各社普及価格帯の製品では今もそれなりに流通しています。

Galaxy Tab 3 は WiFi版が5月から、3G版は6月に各国で販売予定です。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/05/02 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/1015-2996894a













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。