IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

インテル、第4世代「Core」プロセッサ「Haswell」発表!これが出るまではPC買ってはいけないと言われていた期待の商品です!

「Haswell で大きく変わる」とささやかれ続けて約2年、インテルは、ついに同社の新しい第4世代「Core」プロセッサ(開発コード名「Haswell」)を正式に発表しました。

Haswell の主な特徴は電力効率が大きく向上したこと、統合GPU (プロセッサグラフィック) が強化されたことです。

電力効率はシステムとして50%向上し、ノートPCに採用した場合のバッテリー駆動時間の伸びも前世代比で「インテル史上最大」と表現されています。

HD動画の連続再生が Ivy Bridge (第3世代 Core プロセッサ)で6時間ならば Haswell では9.1時間、MobileMark 2012 を走らせても6.1時間が8.3時間、スタンバイではさらに2~3倍の向上。

比較対象の第3世代 Core i7-3667U (Ivy Bridge )では、プロセッサとチップセット(PCH)で17+3の計20TDP、パフォーマンスは MobileMark 2012計測で138ポイント。

対する Haswell の Core i7-4650Uでは、統合されて15W にTDPを下げつつ、性能は155ポイントと向上しています。

モバイル向けでは上から H, M, U, Y の4シリーズになり、このうち U と Y がウルトラブックやタブレット向け。グラフィックでは 従来から引き継ぐ Intel HD Graphics 4X00 のほか、新たに別ブランドを導入した " Iris " グラフィックでディスクリートGPUに比すべき性能と低消費電力を両立したとしています。

前世代の Ivy Bridge でも用意されていた Y シリーズでは、従来のTDPに加えて新たにSDP (Scenario Design Power) 指標が用意され、低い発熱を基準にさらに薄型の製品が設計できるようになります。

今後続々と発表される新商品、期待できそうですね。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/06/09 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/1049-26f5ebbe













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。