IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

NTTドコモのGALAXY Sを始めとするAndroid端末のspモードメール、Wi-Fiで利用可能に!

NTTドコモは、Android端末向けに提供しているspモードにおいて、無線LAN(Wi-Fi)に接続した状態でもメールを送受信できるよう、2月1日よりサービスが拡充されます。

初心者の方にも解るように説明すると、自宅やオフィスなどでの設定で、無線LAN(Wi-Fi)をONにするWeb早いですよね。

ですが無線LAN(Wi-Fi)に接続されていると今まで(今も)はspモードメール受信されなかったのです。

なので、少し不便でした。

ですがそれがやっと解消されるのです。

また、spモードのオプションサービスに公衆無線LANサービスが追加されます。

今回のサービス拡充により、spモードを契約したAndroid端末では、Wi-Fiに接続した状態でもspモードメールの送受信が可能になるのです。

新着通知はFOMAのネットワークを利用して行われるため、自動受信についてはFOMAの圏内である必要があります。

手動の受信操作であれば、FOMAの圏外でもメールを受信可能です。

利用にあたっては、spモードメールアプリのアップデートが必要です。

アップデートは2月1日午前9時より提供される。Webサイトの「spモード各種設定」サイトでWi-Fi利用設定を有効にし、spモードメールアプリでWi-Fi接続確認を行うと、Wi-Fi環境でも利用できるようになります。

■ spモードユーザー向けに公衆無線LANサービス
2月1日からは、spモードのオプションサービスとして、Mzoneの3200エリア、6800カ所のアクセスポイントを利用できる公衆無線LANサービスが提供されます。

spモードを契約しているユーザーは、月額315円で契約が可能。

Windows Mobile端末を含む、spモード対応の9機種で利用できます。

また、すでに実施されている「公衆無線LAN新規お申込み無料キャンペーン」の対象となり、2月1日~4月30日までに新規で契約すると、月額315円が1年間無料になります。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2011/01/28 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/169-8dede339













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。