IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ビールは放射能に有効!ビールを飲めば放射線を3分の1削減できる?

福島第一原子力発電所の事故は、最悪のレベル7となってしまいました。

放射性物質が各所に拡散する可能性がある中で、人々はさらに不安になってしまいました。

復旧作業が長引く中で東京はおろか、日本を脱出する人も出てくるなど不安は増幅する一方です。

そんな中、ビールが放射線の防護に効果がある、という驚くべき研究結果が、6年も前に放射線医学総合研究所から発表され、今改めて脚光を浴びているそうです。

それは、放射線医学総合研究所(以下放医研)と東京理科大による研究。

ビール成分に放射線防護効果を確認し、ヒトの血液細胞とマウス実験で実証したというものです。

放射線防護効果は最大34%にもなったということです。

ビールは偶然の産物だった

「あれは本当にたまたまだったんですよ」

そう振り返るのは研究メンバーで、当時は千葉大学理学部の大学院生だった物部真奈美さんだ。

送別会でどうしてもビールを飲酒しなくてはならず、その翌日に採血して血液で実験すると、「いつもと同じ条件で実験したのに、染色体異常が、その時は減っていたんです」と当時を回想しました。

実験は、数時間前にビールを飲酒し自身の血を採血。

その血液にエックス線や重粒子線を照射し、染色体の異常を調べるというものです。

すると、染色体の異常が、飲酒前の血液の約3分の2にまで減少していたというのです。

物部さんは不思議に思い「その後も同じことを何度かやってみたのですが、再現性があったんです」と話したそうです。

また、マウスを使った実験も行い、腹腔内に投与した場合には、全身照射による骨髄死を明らかに抑制することが確認されたということです。

アルコールなら何でも良いというのですが、なぜビールなのか。

もちろん再現性が化学実験の大前提となるのだが、「アルコールと言えばビールが一般的なので」(物部さん)という理由だということです。

それなら、ビールを毎日、大量に飲み続ければ良いということになるが、それだけではダメなようです。

詳細はこちら・・・ ビールを飲めば放射線を3分の1削減できる?




安くなりましたね。送料もメール便で210円です!
【5年間保証】上海問屋オリジナル SDHCカード 16GB 高速版(Class6)1,999円
オリジナル microSDカード 2GB :[お一人様2個限定] 299円

■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2011/04/17 00:00 ] 気になるニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/247-3275a694













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。