IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドコモのスマートフォンがカーナビに!NTTドコモとパイオニアがカーナビゲーションシステムのサービスを4月21日より開始!GALAXY S の対応状況は?

ドコモのスマートフォンがカーナビに!NTTドコモとパイオニアがカーナビゲーションシステムのサービスを4月21日より開始!GALAXY S の対応状況は?

NTTドコモとパイオニアは、スマートフォン向けにカーナビゲーションシステムのサービスを4月21日より開始します。

Android搭載スマートフォンで無料のアプリをダウンロードすれば一部の機能を利用でき、月額315円の有料契約を行えば、カーナビのように詳細なルート検索や案内表示、リルート検索機能やエリア情報検索機能も利用できるのです。

また、各種センサーを搭載したスマートフォン向け車載用クレイドルも4月21日に発売されまする。

今回開始されるサービスは、ドコモのAndroid端末に専用のアプリをダウンロードすることで、スマートフォンをカーナビとして利用できるというものです。

無料アプリの状態で利用する場合は、ドライブ用の最新の地図データを閲覧可能。

住所や電話番号で場所を確認でき、自車の位置を地図上に表示できます。

さらに、「ドコモ ドライブネット」を月額315円で契約すると、カーナビ機能として、道幅や走行距離、有料道路などの指定に沿ったルート検索と案内を行う機能を利用でき、交差点や走行レーン、分岐はイラストで表示されるのです。

また、ルートを外れると再検索するインテリジェントリルート機能も用意されているそうです。

駐車場の満空情報、ガソリンスタンドの価格情報、テレビ紹介スポットなどの最新のエリア情報も検索できるそうです。

対応機種はXperia SO-01B、Xperia arc SO-01C、MEDIAS N-04C(予定)で、???。

パイオニアから発売される、カロッツェリア スマートフォンリンク ナビクレイドル(以下ナビクレイドル)、対応機種はXperia SO-01B、Xperia arc SO-01C、MEDIAS N-04C(予定)となっています。

このナビクレイドルに接続して使えば、GPS電波が届きにくいトンネルの中や高架下の道路などでも正しく自車位置を表示し、ルート案内されるそうです。

また、VICS渋滞情報の約5倍(全国約33万km)の道路をカバーするスマートループ渋滞情報2 のリアルタイムな情報を得ることができるので、渋滞を考慮したルート探索など、スマートフォンを本格的なカーナビゲーションとして使うことができるということです。

この、専用ナビクレイドルを使えるのが、Xperia SO-01B、Xperia arc SO-01C、MEDIAS N-04C(予定)ということだと思うのですが、サービスが開始されて見ないと、GALAXY S の対応状況は分りません。

詳細はドコモのプレスリリースで。

ドライバー向け情報提供サービス「ドコモ ドライブネット」がスマートフォンに対応




安くなりましたね。送料もメール便で210円です!
【5年間保証】上海問屋オリジナル SDHCカード 16GB 高速版(Class6)1,999円
オリジナル microSDカード 2GB :[お一人様2個限定] 299円

■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2011/04/18 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/250-ce218b44













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。