IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ノストラダムスの大予言では、「2012年人類滅亡」恐怖の大王が降ってくる!

ノストラダムスの大予言では、「2012年人類滅亡」恐怖の大王が降ってくる!

今年、2011年福島原発の事故が全世界を恐怖に陥れましたが、

ノストラダムスの大予言では、「2012年人類滅亡」恐怖の大王が降ってくる!と出ているそうです。

来年です。

ノストラダムスは大予言者として有名ですよね。

1973年出版『ノストラダムスの大予言』(五島勉氏著)に「1999年人類滅亡」というショッキングな予言が書かれていたため、一躍ノストラダムブームが起こったそうです。

1999年の7の月

天から恐怖の大王が降ってくる

アンゴルモアの大王をよみがえらせ

その前後の期間 マルスは幸福の名のもとに支配するだろう(予言集『諸世紀』より)

この不吉な“恐怖の大王”の正体は?

天変地異、人工衛星墜落、小惑星衝突、コンピュータ暴走、宇宙人襲来、世界戦争勃発…等々色々な説が取りざたされていた。

1999年の人類滅亡は起きませんでしたが、人類滅亡予言は1999年ではなく、実は2012年だったという説があるのだそうです。

ノストラダムスは「カバラ数秘術」という計算法で予言を記していたのです。

解読の間違いでカバラ数字の『13』を足し忘れていたらしいのです。

「1999+13=2012」。

つまり、2012年に世界の終焉が訪れる可能性があるというのです!

来年だともし大きな余震が来たら。

私としては起きたことを強引に結び付けてると思うのですが、どうなるのでしょうか?

こちらに詳細があります。

ノストラダムスの大予言! 「2012年人類滅亡」恐怖の大王が降ってくる!?

【5年間保証】上海問屋オリジナル SDHCカード 16GB 高速版(Class6)1,999円
オリジナル microSDカード 2GB :[お一人様2個限定] 299円

■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2011/05/05 00:38 ] 気になるニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/265-63b66f23













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。