IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

まるでSFの世界が実現!日本語が外国語に、外国語が日本語に。そんな「通訳電話」ドコモが11月に試験サービス!

ついにここまできました。

外国語が話せなくても海外の人と電話で電話で話せる様になるのです。

これはサービスをドコモが開発した「通訳電話」です。

NTTドコモの山田隆持社長は新サービスの「通訳電話」を、こんな言葉で紹介。

ネットワークとクラウドを活用した“キャリアならではのサービス”と胸を張ったそうです。

通訳電話は、日本人が外国人と電話で話すときに、日本語で話した言葉は相手に外国語で伝え、相手の外国語は日本語に訳して伝えるというサービスです。

電話のやりとりは音声で伝えるとともに、端末のディスプレイにテキストで表示されます。

基調講演のデモムービーでは、海外旅行中の女性がレストランに予約を入れたり、海外滞在中に病気になった子供の様子を医師に伝えたりする例を紹介しながら、便利さをアピール。

音声認識や翻訳、音声合成などの機能をネットワーククラウド上に置くことで、端末内ではできない高度な処理を実現。

端末性能に依存することなく、サービスを利用できるようにしたとのことです。

ドコモは11月からモニターによる試験サービスを開始。

その結果を反映させ、商用サービスにつなげるということです。

これが実現すれば、言葉の壁がなくなり、海外との電話も増え世界がつながる感じですね。

ワイヤレスジャパン2011:SFの世界を具現化――ドコモの「通訳電話」、11月に試験サービス - ITmedia +D モバイル



安くなりましたね。送料もメール便で210円です!
【5年間保証】上海問屋オリジナル SDHCカード 16GB 高速版(Class6)1,999円
オリジナル microSDカード 2GB :[お一人様2個限定] 299円

■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2011/05/29 00:04 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(2)

相互リンクについて

よかったら相互リンクお願いします
[ 2011/05/29 10:59 ] [ 編集 ]

k7154f6d52 さん、リンク完了!

> よかったら相互リンクお願いします

リンク貼りました。

これからもよろしくお願い致します。
[ 2011/05/29 22:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/291-1fe3b3dc













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。