IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

GALAXY S に続き、ソニエリ Xperia X10 も8月から Android 2.3 にアップデート!

私の GALAXY S は、すでにAndroid 2.3 にアップデート済みです。

GALAXY S は、ワールドワイドモデルなので、OSのアップグレード早いので嬉しいですが、ソニエリのXperiaはワンテンポ遅れますね。

ソニエリのXperiaもやっとAndroid 2.3 "Gingerbread" にアップデートされることになったそうです。

Xperia X10 (日本名:Xperia SO-01B)について、ソニー・エリクソンがアップデート計画の続報を伝えています。

まず、なによりも気になる配信時期は「8月はじめ」からの予定。

また、以前の説明からさらに変更があり、Android標準アプリに置き換えられる予定だったカメラ機能は、引き続きこれまでと同じソニエリ特製カメラアプリを利用できることになりました。

そのほかの機能についてはおおむね Android 2.3 を搭載した最新のXperiaモデル、具体例を挙げればXperia arcに準拠するものとなり、たとえばFacebook統合機能や、ホーム画面からのピンチズーム操作、アプリトレイのカスタマイズ、メディアアプリのイコライザ機能、メディアウィジェットなどの新要素に対応する予定。

ただし機器認証の関係から、DLNA機能は備えていません。もっとも「クライアント側、サーバー側とも、標準機能にかわるアプリがAndroidマーケットからダウンロードできる」(ソニエリ)という状況を考えれば、そう大きな問題ではないはずです。

もちろんAndroid 2.3端末として、ソニエリ独自機能だけでなく、アプリのSDカード内保存、Flash対応、テザリング機能などにも新しく対応します。

もっとも、ドコモ版Xperia arc SO-01C では Android 2.3 を採用するにも関わらずテザリング機能が使えないよう制限されているため、Xperia SO-01Bがアップデートしたとしてテザリング可能になるかは疑わしいところ。

まあ公式にテザリングが解禁されたので、Xperia arc / Xperia acroともどもテザリング対応アップデートが行われる可能性がないわけではありません。

その上で、いつものお断りを改めて示すならば、上記アップデート計画はあくまで「素のXperia X10」についての話。

各キャリアとの連携でカスタマイズが施されたモデル(Xperia SO-01Bとか)については、アップレード配信の時期が遅れるか、最悪の場合アップグレードされない可能性があります。

まあこればっかりはドコモの仁義しだい。

また、Xperia X10 mini / X10 mini pro / X8については、メモリ不足と、専用UIに手を加えなければいけない問題から、アップデートを実施する計画はないことがあらためて示されています。



安くなりましたね。送料もメール便で210円です!
【5年間保証】上海問屋オリジナル SDHCカード 16GB 高速版(Class6)1,999円
オリジナル microSDカード 2GB :[お一人様2個限定] 299円

■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2011/06/23 00:05 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/316-95d63458













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。