IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サムスン電子、Galaxy Tab(ギャラクシータブ)の新モデル「Galaxy Tab 10.1」発表!iPadと激突に!

サムスン電子は、ソウル市瑞草区の同社ビルで新型のタブレット型パソコン「ギャラクシータブ10.1」を韓国市場向けに発表した。

同機種は10.1インチのスクリーンを持ち、米アップルの「iPad(アイパッド)2」と似ています。

少なくとも韓国国内ではiPadと勝負できるというサムスン電子の自信感があふれた製品だそうです。

サムスン電子が昨年11月に発売した「ギャラクシータブ」は画面が7インチ。

iPadとの全面対決を避けるため、サイズを変えたからです。

ギャラクシータブは携帯の便利さをアピールした結果、韓国市場で50万台が売れました。

iPadの30万台を上回ったのです。

ただし、海外での販売台数はiPadが3000万台に対し、ギャラクシータブは300万台未満と大きく出遅ました。

ギャラクシータブ10.1の長所は、強力なハードウエアです。

画面サイズ、厚さ、重さ、カメラ性能などがiPadに比べ少しずつ優れているのです。

画面は0.4インチ大きく、厚さは0.2ミリ薄く、重さは30グラム軽いのです。

カメラ性能はiPadに比べ画素数を4倍以上高め、高精細度の写真が撮影可能です。

サムスン電子の申宗均社長は「鉛筆よりも薄く、本よりも軽いタブレット型パソコンだ」と説明したそうです。

また、短所も明らかで、iPadに比べアプリケーションソフト(アプリ)が少ない点です。

従来機種も同じ理由でiPadに押されました。

現在iPad用のアプリは9万種を超え、ギャラクシータブで使えるアプリは数千種類にすぎないのです。

申社長は「ギャラクシータブで使えるアンドロイド用のアプリは(現在は少ないが)今後は限りない成長の可能性がある」と自信感を示したそうです。
関連記事
編集 [ 2011/07/22 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/347-eabc3e24













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。