IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「UQ WiMAX」の利用エリアが拡大に! 新たに11空港で通信が利用可能になりました!

UQコミュニケーションズは同社が提供する通信サービス「UQ WiMAX」が利用可能な空港を拡大したと発表しました。

UQ WiMAXの対応エリアとなったのは、新潟空港、小松空港、広島空港、高松空港、松山空港、長崎空港、大分空港、熊本空港、宮崎空港、鹿児島空港、那覇空港の11空港です。

これにより、既存の8空港(新千歳空港、東京国際空港(羽田空港)、成田国際空港、中部国際空港、大阪国際空港(伊丹空港)、関西国際空港、神戸空港、福岡空港)とあわせて、計19の空港でUQ WiMAXの下り最大40Mbps/上り最大10Mbpsの通信サービスが利用できます。

また、UQ WiMAXの無料オプションサービス「UQ Wi-Fi」が利用可能な空港を含めると、国内26空港でUQサービスの通信サービスを利用することができるのです。

現在、UQ WiMAXサービスが利用できる市区町村数は全国651市区町で、実人口カバー率も全国で72%、政令指定都市では95%(人口データは平成17年国勢調査の数値を参照)。

同社は今後、空港に加えて、首都圏および中部・関西圏などの鉄道路線についてもエリア整備を進めるとしています。

私の妻の実家が福島県で毎年福島に行ってます。

今回の異震災の影響は実家では壁にひびが入ったくらいでしたがその本家では(元呉服屋)蔵があり傾いてしまい取り壊すしかないようですが放射能の影響は無いようです。

この福島で使えるなら検討したいのですがいまだエリア外なのです。

震災復興もかね、東北エリア充実して欲しいと思います。



■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2011/09/18 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/403-c262a8e0













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。