IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スマートフォンの修理は本屋さんで!最短20分で修理!スマートフォンの即日修理サービスの修理拠点が丸善やジュンク堂に!

丸善CHIホールディングスは書店でスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)やタブレット(多機能携帯端末)の即日修理サービスを始めるそうです。

「丸善」や「ジュンク堂書店」に修理拠点を設置。

部品交換などにより、米アップルのiPhone(アイフォーン)を最短約20分で直す事ができるのです。

これは電子書籍に適したスマホなどへのサービスを通じ、書店に利用者を呼び込む狙いだそうですが、スマートフォンの利用者が増えているので新規ビジネス参入ということではないでしょうか。。

修理を担当するのは傘下の図書館流通センターが4割を出資するグローバルソリューションサービスです。

日本NCRのパソコン修理部門が前身だそうです。

書店内に約30平方メートルのスペースを設け、スタッフが常駐。

アップルなどの認証を受け、スマホやタブレットをその場で直してくれるのです。

10月中に、都内の丸善や大阪市内のジュンク堂書店各1店舗でサービスが開始されます。

年内にグループ外の書店も含め、集客力の高い大都市の計7店に修理拠点を設けるそうです。

1件当たりの料金は平均2万円程度。

アップルの端末以外も対象とする見込み。

故障機は従来、利用者がメーカーに預けるのが一般的で、返却まで短くても1週間程度かかりました。

即日修理はサービスの品質保持が難しく、修理拠点のコストも重いのですが、スマホの国内出荷台数は2000万台に迫るとの予想もあり、GSSは即日修理でも採算に合うと判断。

今後は収益の柱に育成する考えだそうです。



■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2011/09/28 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/413-8303e273













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。