IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サムスンは、1.5GHz 2コアの新Exynosプロセッサを発表。次期スマートフォンに採用するそうです。

サムスンは、スマートフォンやタブレット向けプロセッサの新モデル Exynos 4212 を発表しました。

サムスンの独自アプリケーションプロセッサ Exynos はこれまでシングルコアのExynos 3110 が初代 Galaxy Tab や Galaxy S / Nexus Sに採用されていました。

また、デュアル ARM Cortex-A9コア 1.2GHz の Exynos 4210 は、Galaxy S II などに採用されています。

今回新たに発表された Exynos 4212 は、デュアルコアのままCPUコアのクロックを1.5GHz に向上させたモデルです。

製造プロセスを 4210の45nm から 32nm に微細化し、 HK/MG (High-K Metal Gate)プロセスを導入したことで、25%のパフォーマンス向上と前世代比 30% の消費電力低下を謳っています。

またGPUコアについても、前世代比で「50%高い3Dグラフィック性能」。

オンチップのHDMIインターフェースも HDMI 1.4に対応します。

Galaxy S と比べ、Galaxy S II はすごく快適だとの評判ですが、この1.5GHz 2コアの新Exynosプロセッサは、さらに期待大ですね。



■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2011/10/07 00:02 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/423-afaea5e8













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。