IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ガラパゴス化していた日本のスマホ!やっと「グローバル化」 NECカシオが海外展開に!

国内で拡大を続けるスマートフォン市場では、米アップルの「アイフォーン(iPhone)」や韓国サムスン電子の「ギャラクシー(GALAXY)」といったグローバルモデルが人気を集めています。

日本のメーカーは海外から独立してしまいガラパゴスなんて言われてきました。

ですがやっと国内市場にとどまらず海外進出して自ら「グローバルモデル化」を視野に入れるところも出てきました。

NECカシオです。

この名前聞くだけで敗者の合弁組といった感じがしてしまいますね。

ですがNECは一時は国内トップメーカー、カシオもGショックで有名、よく考えると意外と強力なダックです。

その「メディアス(MEDIAS)」のブランドを強化して、北米をはじめ世界市場で勝負に出るそうです。

スマートフォンの海外市場の障壁は低い?

NECカシオは2011年10月31日、新商品発表会を開いたそうです。

発表会の会場には、MEDIASのグローバル仕様端末の試作品が並べられたそうで国内で発売されていない、カラフルな色合いの機種も見られたとの事。

アップルやサムスン電子など海外のメーカーと比べ国内メーカーは「後発組」ですが、NECカシオは早くから海外市場での事業を念頭に置いていたそうです。

海外事業の成功のカギを握るのは「ブランド力」だと、NECカシオの田村社長は強調!

MEDIASは国内市場に投入してから7か月と期間が短いうえ、NECカシオ自体の市場参入が遅かったこともあり(MEDIASの)認知度はまだ低いのが現状です。

今回の新商品ラインナップが、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルの国内大手携帯電話会社3社すべてに採用されたことを契機に、更なるブランド力アップを図るとの事。

新商品は、次世代高速通信「LTE」に対応する先進モデルや、大容量バッテリーと高精細ディスプレー搭載の端末、また女性をターゲットにした軽量でデザインに凝った端末と、使用目的に合わせて複数のモデルを投入。

グローバルモデルが国内でも支持を得ているように、MEDIASの特色は国内、海外関係なく「いいものはいい」と受け入れられるはず、との事です。

Galaxyブランドも日本進出1年でで絶大なな地位を得るようになりましたから、まだ間に合いますね。

日本んメーカーも頑張って欲しいです。



■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2011/11/02 00:02 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/449-3ea86f65













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。