IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世界初 Android 4.0 タブレット「NOVO7」!驚きの99ドルで販売に!

米国 MIPS Technologies と中国 Ingenic Semiconductor は2011年12月5日、世界初の Android 4.0(開発コード名「Ice Cream Sandwich」)搭載7型タブレット端末を発表しました。

まず香港 Ainol Electronics が「NOVO7」という製品名で中国向けに販売を開始すそうです。

その価格は何と99ドルだそうです。

米国およびその他地域でも、数か月以内にLeader International や OMG Electronics といった企業がそれぞれのブランドで販売を始める計画だそうです。

私は小学生の娘がいるのですが、今年はサンタクロースに何お願いしたのと聞いたら何とスマートフォンとの答えでした。

スマートフォンはキャリアとの契約もあり高額になってしまいます。

ですがタブレットPCならと思い調べたのですが安い商品はAndroid 2.1とかで、購入された方のレポート見ても良かったとは書かれていませんでした。

この商品はよさそうですね。

当初販売するモデルはマルチタッチ対応7インチ画面を搭載していますが、8インチと9インチのモデルも早い時期に発売するとのことです。

アプリケーション プロセッサは、動作周波数 1GHz の「MIPS-Based XBurst」を採用した Ingenic の SoC「JZ4770」。

NOVO7 の平均消費電力を 250mw に抑え、スタンバイ状態で30時間保てるということです。

バッテリ駆動時間は、ゲーム プレイだと6時間、Web 閲覧だと7時間、ビデオ再生だと8時間、音楽再生だと25時間。

内側カメラと200万画素の外側カメラを備える。無線 LAN(Wi-Fi)の対応規格は IEEE802.11 b / g / n。USB 2.0、HDMI 1.3、microSD の利用が可能。

なお世界初の Android 4.0スマートフォンは、NTT ドコモが12月2日に発売した「GALAXY Nexus」。

現在日本で買える1万円以下のタブレットPCはプロセッサの動作周波数もこの商品の半分以下です。

99ドルならすぐにでも2台購入したいですね。(娘が二人いるので)






■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2011/12/12 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/489-5f118e53













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。