IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ついにカーナビ業界も終焉か!スマートフォンの Google マップに交通状況の表示機能が!

車を新車で購入する際に一番高いものがカーナビです。

私も今月新車購入しようと見積もりとりましたが、車両本体価格250万円に対し、カーナビとリヤTVのセットが40万円です。

最新バードビューとか付けると60万円くらいになります。

これって価格高すぎですよね。

今や60インチの液晶テレビでも10万円代後半で買えますから。

こうなると期待するはスマートフォンですね。

Google マップにまた新機能が加わりました。

今度の新機能は交通状況・渋滞状況の表示です。

米国では以前から提供されていた機能ですが、日本全国でも利用できるようになります。

PC 向けの Google マップのほか、Android のモバイル Google マップアプリ、iOS のマップアプリからも利用可能なのです。

さらに PC 版では指定した曜日や日時の渋滞状況を予測できる機能が、モバイル版では交通状況を鑑みて目的地の到着予想時刻を表示する機能が、それぞれ提供されます。

いよいよナビ業界も現状のボッタクリのような高価格で販売できなくなるのではないでしょうか。

Google によれば、渋滞データはスマートフォンユーザーから送信される位置・速度情報を利用して生成しているとのことです。

巷ではユーザの行動データをこっそり収集するようなアプリが問題になっていますが、データを提供すればこのようにユーザへ還元されると分かれば、喜んでデータを提供するという人も少なくないはずです。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2011/12/14 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/491-3a387ebe













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。