IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パナソニックは来春にも欧州再参入!日本で提供中のモデルを焼き直したものではなく、グローバル市場向けに新たなモデルだそうです!

パナソニック モバイルコミュニケーションズは、2012年3月より欧州市場にスマートフォンの投入を開始するそうです。

2005年に海外市場から撤退したパナソニックが、再び欧州市場に商品を投入すると、都内で会見が行われました。

Android OSのスマートフォンを来春欧州の携帯電話会社に投入するのです。

これを皮切りにスマートフォンの海外展開を進め、2015年度には、国内外全体で1500万台を販売したい考えだそうです。

現在、海外でのスマートフォン投入に向け、グローバル第1弾となる端末を開発中で、今回開発中のモデルが公開された。薄型モデルながら防水防塵仕様で、4.3インチの有機ELディスプレイを搭載。

現状の海外向けスマートフォンは、薄型で防水防塵仕様は珍しい存在のようです。

ビジネスパーソンをメインターゲットとしたモデルで、価格はミドルクラス~ミドルハイクラスとなる見込みだそうです。

このモデルは日本で提供中のモデルを焼き直したものではなく、グローバル市場向けに新たに企画したモデルだそうです。

このモデルをリファレンスモデルとして、2012年度中にラインナップを拡充し、欧州だけでスマートフォン150万台を販売を目指すとの事。

現在、同モデルを日本の事業者にも提案しており、実現すれば、逆輸入車のようなグローバルモデルが登場することになるとのことです。

こちらがそのプレスリリースです。

欧州市場にスマートフォンを投入携帯電話端末事業のグローバル展開を開始



■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2011/12/18 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/493-6cbb4779













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。