IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パソコンの価格が急落!スマホと競合、2カ月で2割安に!

パソコンの店頭価格が急落しているそうです。

今秋発売した新機種のノート型は一部で10月下旬から2割強下落。

消費者の関心はスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)やタブレット端末に向いており、メーカー各社や家電量販店は年末商戦に新製品の値下げでパソコン需要の喚起に躍起なのだそうです。

東京や大阪の量販店では「売れ筋は10万円弱」(ヨドバシカメラ)。

富士通が10月に発売したノート型の「FMVA56E」は12月中旬、東京都内の量販店で安値は10万8千円で売られており10月下旬から23%安いそうです。

大阪市内でもソニー製で10月発売の「VPCEH28FJ」が8万円弱で同2万6000円(25%)下がりました。

米インテルが提唱する薄型軽量パソコン「ウルトラブック」も10月末以降店頭に登場しましたが、約2カ月で早くも値下がりです。

記憶装置として既存の汎用部材より割高なSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)を搭載した台湾アスース製「UX21E―KX064」も東京や大阪で7万円台後半から8万円台前半と同7~9%安いそうです。

現在、店頭に来る消費者はインターネット上の動画再生や、携帯型ビデオカメラで自ら撮影した動画の記録などに使いやすいパソコンを買い求める傾向が多いのです。

機能を絞った海外メーカー製の普及品や在庫処分品では5万円を下回るケースもあります。

調査会社のBCN(東京・千代田)によると、パソコンの平均単価は11月に約7万2千円と前年同月に比べ約1万6千円安いとの事。

値下げ効果で販売台数は前年同月を上回る水準だそうだが、消費者は「端末価格が5万~7万円のスマホやタブレットと比較して製品を選び始めた」(量販店)との事です。

パソコンでもメールやWeb観覧だけと高性能を必要としない方にとってはタブレットPCで充分ですよね。

今後さらにパソコンに高性能を求める方と高性能を必要としない方の差、明確になるのではないでしょうか。

自作PCと、パブレットPC、この両極端になるのではと思います。

楽天で商品を購入するならドル箱からのご利用を!
購入金額の1%がドル箱のポイントとして還元されます!

無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

【Gendama】楽しくお得にポイントが貯まる!
   ~ポイントポータルサイト げん玉~
楽しくポイントを貯められるモリモリ選手権★

モリモリ選手権



    ★誰が1位になるか予想してゲームスタート★

ゲームに参加するだけで毎日30人に10000ポイントが当たる

『3万円争奪』に参加できる!

ゲームに参加するだけでポイントが当たるなんて超ラッキー♪

しかも!ゴール順位によって毎日ポイントがもらえて

貯めたポイントは 現金に交換できる

▼無料で始められるから、まずは登録してみよう!



↑↑ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!

■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2011/12/26 00:00 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/503-dc338f98













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。