IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アップルが次世代iPhoneのために開発中の超小型SIMカード、ライバル陣営が大ブーイングに!

携帯電話やスマートフォンで標準規格ともなっているマイクロSIMの次を行く「ナノSIM」なる超小型SIMカードの開発をアップルが進めているそうです。

ですがその採用を阻止すべく、ライバル企業のノキア、モトローラ、RIMなどが大反対を唱えているそうです。

アップルが開発中との噂が流れるナノSIMは、マイクロSIMよりも3割ほど小型化を実現。

さらなるスリムサイズのiPhoneが誕生するのではと期待されているそうです。

ですが、このナノSIMが通信規格として認められたなら、他のAndroid陣営やBlackBerry陣営やWindows Phone陣営はアップルの規格に倣わざるを得ず、アップルが特許技術としてガードを固めてライセンス料金を取るような事態に発展してしまうことを恐れているのです。

すでに欧州電気通信標準化機構において、アップルの新超小型SIMを標準化してよいかをめぐり、アップルVSライバル企業陣営との激しいバトルが水面下で始まっているそうです。

これは特許の問題ですね。

ノキアは「ナノSIMが規格として採用されれば、携帯電話業界には多大の恩恵がある」と認めていたそうですが、先にアップルのナノSIMが標準化されるのは阻止したいようです。

これはアップルに特許料なんか払いたくないということですね。



■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/03/30 00:00 ] 気になるニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/599-209b17c4













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。