IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

F1韓国グランプリ、アロンソが優勝でチャンピオンシップ首位に!小林可夢偉も8位入賞!

F1韓国グランプリ、アロンソが優勝でチャンピオンシップ首位に!小林可夢偉も8位入賞!

F1終盤になりますますおもしろっなってきましたね!

2010年 F1ポイントランキングもフェルナンド・アロンソ (フェラーリ)が231ポイントで首位になりました!

マーク・ウェバー(レッドブル)、セバスチャン・ベッテル(レッドブル)ともにリタイアでノーポイントです。

フェラーリのフェルナンド・アロンソ(スペイン)は今季5勝目、通算26勝目。

ザウバー・フェラーリの小林可夢偉も8位に入り2戦連続でポイントを獲得。

残りはあと2戦!
第18戦 ブラジルGP 11月5日~7日 14:00(現地時間)25:00(日本時間)インテルラゴス・サーキット
最終戦 アブダビGP 11月12日~14日 17:00(現地時間)22:00(日本時間)ヤス・マリーナ・サーキット

上位4人のポイントは、

1位 231ポイント フェルナンド・アロンソ (フェラーリ)
2位 220ポイント マーク・ウェバー (レッドブル)
3位 210ポイント ルイス・ハミルトン (マクラーレン)
4位 206ポイント セバスチャン・ベッテル (レッドブル)

次戦でフェルナンド・アロンソ (フェラーリ)が、25ポイント以上差をつけたらチャンピオン決定ですね!

チャンピオンシップはフェルナンド・アロンソ (フェラーリ)とマーク・ウェバー (レッドブル)に絞られたのではないでしょうか!

■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2010/10/24 21:16 ] 気になる車 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/64-3753ac0a













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。