IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ホンダは、東日本大震災で大活躍した“純正ナビ”をスマートフォンアプリで提供!

本田技研工業は、同社の自動車のオーナー向け会員サービス「インターナビ・リンク」のスマートフォン向けアプリ「インターナビ・ポケット」の配信を開始しました。

利用料は年額3000円、VICS対応版が年額3700円で、iPhone向けにApp Storeで配信が開始されています。

7月31日までは、1カ月間の利用が無料になるキャンペーンが実施されています。

Android版は夏に配信される予定だそうです。

今回提供が開始されたiPhone向けアプリ「インターナビ・ポケット」は、音声案内やオートリルートに対応する、“ホンダ純正”を謳うナビゲーションアプリ。

インターナビシステムで採用する、精度の高い交通情報を基にしたルート検索などが可能になっています。

アプリの対応OSは、iOS 4.0~、端末はiPhone 4、iPhone 4Sが対応します。

また、5月24日に発売される、車載用ディスプレイコンポ「WX-153CP」(6万9000円)とiPhoneを接続すれば、「インターナビ・ポケット」の画面を表示してルート誘導ができるカーナビとして利用できます。

「WX-153CP」は6.1インチディスプレイを搭載したデュアルサイズのコンポで、本体にナビ機能は搭載されておらず、ワンセグやハンズフリー通話に対応するオーディオシステムになっています。

なお、「WX-153CP」を購入したユーザーは、アプリ「インターナビ・ポケット」を3年間無料で利用できます。

ですが、「WX-153CP」は、Android端末との接続には対応しないそうです。





■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/05/27 00:00 ] 気になる商品 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/659-641d4b70


まとめtyaiました【ホンダは、東日本大震災で大活躍した“純正ナビ”をスマートフォンアプリで提供!】

本田技研工業は、同社の自動車のオーナー向け会員サービス「インターナビ・リンク」のスマートフォン向けアプリ「インターナビ・ポケット」の配信を開始しました。利用料は年額3000
[2012/05/27 00:53] URL まとめwoネタ速neo











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。