IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

iPhone 5 の 地図は問題大有り!羽田空港が大王製紙となっていたり!アップルも、地図情報には多くの問題があると認めています!

iPhone 5 の 地図は問題大有り!羽田空港が大王製紙となっていたり!アップルも、地図情報には多くの問題があると認め昨日、遂に発売された米アップルのスマートフォンiPhone 5 ですが、地図機能で、施設名が違ったり、鉄道路線や駅舎がなかったりするなど、「おかしな表示」がいくつも見つかっています。

地図は現在地を表示したり、ナビゲーション機能で目的地まで誘導してくれたりする「マップ」アプリが表示します。

アップルが新たに開発し、iPhone 5 購入直後から使えるアプリです。

既存機種でもiPhone 5 で採用する最新の基本ソフト「iOS 6 」に更新すれば新アプリが使えます。

ですがすでに入手された方の情報だと、この地図アプリは問題大有りなのだそうです。

東京ディズニーリゾートや羽田空港がホテルや製紙会社として表示されたり、実際に存在しない場所に駅があったり。

逆に、あるはずの駅舎や鉄道路線がなかったり、高速道路が消えたりしていた例もあるそうです。

また、他の方も自宅近くの地図を見比べ、がっかり、「情報が少なくて。この地図じゃ不安で出歩けない。アップルは何でこんなの作っちゃったんだろう……」との事です。

従来機種のマップアプリは、地図情報を米グーグルの「グーグルマップ」に頼っていましたが、新アプリはアップル独自の地図情報に切り替えられています。

iPhone 5 の地図アプリは、準備不足で完成にはほど遠い出来なのです。

やはり、米グーグルの「グーグルマップ」をたった数年で真似出来ませんよね。

世界中の地図ですから!

なので、既存機種を持っていて気になる人で、グーグルマップをまめに使っている方は、しばらくiOS 6 への更新を見合わせたほうが無難なようです。

この件に対し、アップルも、地図情報に多くの問題があることを認識しているとした上で、「今後間違いなく改善される。期待していただきたい」とコメントしていますが、改善の時期は不明です。



■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/09/22 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/787-b8a765b0













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。