IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「GALAXY S III」?な中華スマホが1万7980円!「Quad Core 1.4GHz」や「SUPER AMO LED Plus」とパッケージに!

Samsung製スマートフォン「GALAXY S III」?と間違えそうなソックリ系スマートフォンの最新作「Android S III」がaPad専門店で販売中。

店頭価格は1万7980円。

この「GALAXY S III」激似スマートフォン「Android S III」は、ノーブランド扱いの中国製端末です。

パッケージには「Quad Core 1.4GHz」や「SUPER AMO LED Plus」とスペックが記載されているのですが、ショップによれば「実際のスペックとは異なるため、信用しないでほしい」とのことです。

ショップ調べによるスペックは、CPUにデュアルコア動作の「MTK 6577 1GHz」、メモリー512MB、ストレージ容量4GBなど。液晶サイズは“本家”(4.8型)よりやや大きめの5型で、解像度は480×800ドット。

手に持った感覚では違和感ゼロ。

ロゴ印刷前のGALAXY S IIIと言われれば信じてしまいそうな、精巧な“ニセGALAXY S III”だそうです。

ノーブランド扱いの中国製スマートフォンで、過去に登場したiPhone 4ソックリの「GOOAPPLE」や、GALAXY Noteに激似の「N8000」などと似た性質の製品です。

 ボタン配置なども基本は純正準拠のレイアウト。

よくよく見てみると多少作りが甘い部分もなくはない

怪しげ端末ながら性能はなかなか。

SIMスロットを2つ搭載するデュアルSIMスマホという特徴も。

2万円以下で買えるSIMフリースマートフォンとしては、十分アリな選択肢、カバー内部にSIMスロットを2つ備えるデュアルSIMスマホ(GSM 900/1800MHz、WCDMA 2100MHz)でもあり、この点はGALAXY S IIIにはないオリジナル要素ですね。

本体サイズは幅79×奥行き148.2×高さ10.5mmで、重量は169g。

800万画素の背面カメラと30万画素のフロントカメラやGPSを搭載、Bluetooth機能と無線LANをサポートします。

aPad専門店にて、店頭は前述の1万7980円、通販は1万8980円で販売中だそうです。

気になる方はこちらで確認を。aPad専門店

iPhone5購入なら家のネットもauに!iPhoneの使用料が毎月1,480円割引になります

■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2012/12/03 00:00 ] 気になる商品 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/859-972e40a4













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。