IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アップル、iPhone 4S向けに「iOS 6.1.1アップデート」緊急リリース!

米Appleは、「iOS 6.1.1 ソフトウエアアップデート」の提供を開始しました。

iOS 6.1にアップデートしたiPhone 4Sでモバイルデータ通信が不安定になる可能性が報告されており、その問題を修正する緊急アップデートです。

開発者向けの提供が始まったばかりのiOS 6.1.1ベータとは異なるアップデートと見られています。

Appleは1月28日にiOS 6.1をリリースしましたが、特に欧州やオーストラリアのユーザーの間で同バージョンにアップデートしたiPhone 4Sの問題が深刻化していました。

複数のiPhone 4Sユーザーが3Gネットワークで断続的に接続が不安定になる問題を訴えているとして、英Vodafoneは顧客に問題解決までアップデートを待つように勧めていました。

iOS 6.1.1 ソフトウエアアップデートの内容はiPhone 4Sのモバイルデータ通信の問題修正のみで、セキュリティアップデートはありません。

従来のスケジュールに組み込まれていなかったアップデートであるようです。

2月6日に9to5MACなどが、日本のマップの大幅強化を含むiOS 6.1.1ベータの開発者向け提供の開始を報じましたが、同誌の取材に対してAppleは「iOS 6.1.1ベータは次の開発者向けリリースで異なるバージョンに変更する」と回答しています。

日本の地図データの追加はiOS 6.1.2以降に含まれる模様です。

iOS 6.1については、モバイルデータ通信のパフォーマンス問題のほかにも、発熱やバッテリー消耗の問題などがiPhoneユーザーから報告されています。

バッテリー消耗問題はiOS 6.1アップデートの対象であるすべてのiPhone機種で起こっており、Appleに対応を求める声が高まっています。

 

iPhone5購入なら家のネットもauに!iPhoneの使用料が毎月1,480円割引になります  
 
■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
  にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/02/14 00:00 ] iPhone | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/935-f401ee26













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。