IT用語






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Android(TM)搭載端末とLTE通信、通話アプリをセットにした「ほぼスマホ」、ドコモLTE回線で月額2,980円から!

NECビッグローブ株式会社は、Androidスマートフォン端末とLTEデータ通信回線、通話アプリをセットにした「ほぼスマホ」(MEDIAS for BIGLOBE LTE)を発売しました。

2012年6月に発売した“ほぼスマホ”の第2弾です。

端末は通常のスマートフォンですが、ビッグローブがMVNOとして提供するサービスがデータ通信のみに対応し、通話サービスは利用できないことからほぼスマホの愛称で呼んでいます。

今回の新製品では、端末がLTE対応のNECカシオモバイルコミュニケーションズ製「MEDIAS NE-202」となり、通信サービスも下り最大75MbpsのLTEに対応しました。

回線はNTTドコモ網を利用しており、FOMA通信にも対応できるので、人口カバー率は100%となります。

テザリングにも対応します。

また、カナダNamzak Labsが開発し、ビッグローブ向けにカスタマイズしたVoIPアプリ「BIGLOBEフォン・モバイル」を標準搭載。

これにより、通話に対応しない回線ながら、050の電話番号を持ったIP電話として機能し、一般の固定電話や携帯電話に発信/受信できのです。
(緊急通報やフリーダイヤルは非対応)

通話料金は対固定電話が8.4円/3分、対携帯電話が16.695円/分。

BIGLOBEフォン・モバイル同士、および対無料相互接続のIP電話には無料で通話できます。

このアプリは一般にも公開され、月額315円の料金がかかるが、ほぼスマホユーザーは最大12カ月間無料で利用できます。










 ■ランキングに参加しているので、応援よろしくお願いいたします。
 にほんブログ村 携帯ブログへ 人気ブログランキングへ 
関連記事
編集 [ 2013/04/03 00:00 ] 気になるケータイ! | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://milebattle.blog27.fc2.com/tb.php/982-10f34a50













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。